ラスターワークス、電子書籍ビューアの『LBooks』を開発し、iPad向け電子書籍作成サービスをスタート

ラスターワークス、電子書籍ビューアの『LBooks』を開発し、iPad向け電子書籍作成サービスをスタート

 株式会社ラスターワークス(所在地:東京都渋谷区、代表取締役社長:石躍 胤臣)は、2010年6月29日、電子書籍ビューアの『LBooks』を開発し、コンテンツ組み込みサービスを開始した。 今回発表した『LBooks』は、iPad・iPhoneに対応するPDFファイルのビューア。独自のフォーマットは使わずコンテンツはPDFファイルのみに対応、サーバを設置せずコンテンツは完全組み込み型なので非常にライトに使えるのが特徴。ピッチイン/アウトによる拡大縮小、画面を横向きにした時の2ページ同時表示等、iPadで電子書籍を読む為の基本的な機能を一通り備えているとのことだ。 これにより、コンテンツ配信業者の電子書籍作成のニーズにフレキシブルに応えることができる。また、1コンテンツ3万円からスタートすることができ、要望に応じてオプション扱いで機能のカスタマイズも柔軟に対応するとのことだ。 なお、ボリュームディスカウントやレベニューシェアタイプでの受注、販売代理店制度、App Storeでのコンテンツ販売の為のコンサルティングサービスも用意されている。株式会社ラスターワークスhttp://www.lusterworks.co.jp/

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.