コアックス、CRMのCTI連携を簡単に行える『CTIツールバー』を提供開始

 SaaS、クラウドなど次世代コンタクトセンター構築を支援する、株式会社コアックス(本社:東京都豊島区、代表取締役:山出 晋)は、先進のコンタクトセンターシステム「KOAX ミッドレンジ・コンタクトセンター・パッケージ」用『CTIツールバー』の提供を開始した。 「KOAX ミッドレンジ・コンタクトセンター・CTIツールバー」は、ウェブブラウザのツールバーとしてCTIと電話操作機能を提供するもの。ツールバーによる機能提供のため、SaaS、クラウド対応として増え続けているウェブブラウザ利用に対応したCRM/SFAアプリケーションとの連携を容易に実現する。 なお、同社では今後、更に多くのCRM/SFAアプリケーションとの連携を進める予定とのこと。株式会社コアックスhttp://koax.jp/

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.