SaaS型Zohoソリューションの販売開始

 株式会社エイチアイ・シス(本社:神奈川県横浜市戸塚区、代表取締役:石川 博子、以下 エイチアイ・シス)は、ゾーホージャパン株式会社(本社:神奈川県横浜市神奈川区、代表取締役:山下 義人、以下 ゾーホージャパン)とリセーラ契約を締結し、ゾーホージャパンのクラウド型ソリューション「Zoho」の販売を開始した。 エイチアイ・シスは、システム開発を強みとしており、組込系からオープン系の開発委託、プロジェクトマネジメント支援業務を展開している。 一方、ゾーホージャパンはクラウド型ソリューションやネットワーク管理関連のツール開発、販売事業で、パートナーとともに先進的かつコストパフォーマンスの高いサービスやソフトウェアを日本市場に積極的に導入してきた。 現在、IT市場では、企業が社外のリソースを利用する「クラウドコンピュータ」が注目を浴びている。大規模な初期投資が必要だった時代から、低価格でスピーディにスタートできるコンピュータサービスが求められているとのこと。 今回エイチアイ・シスでは、今まで培った開発技術を通じて、使い勝手のよいサービスと充実したサポートが可能となり、「固定費の削減」を目指しているより多くの方へ、低コストで効果的なIT投資を実現しているゾーホージャパンの「Zoho」ソリューションを提供していくとしている。株式会社エイチアイ・シスhttp://www.hi-sys.co.jp/

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.