LUXURY RYOKAN、「ATAMI 海峯楼」8月14日オープン

LUXURY RYOKAN、「ATAMI 海峯楼」8月14日オープン

 「世界発、日本リゾート」をコンセプトにラグジュアリー旅館を運営する株式会社KPG LUXURY HOTELS(所在地:東京都渋谷区千駄ヶ谷、代表取締役兼CEO:加藤 友康)が、「箱根・翠松園」「熱海 ふふ」に続くラインナップとして「ATAMI 海峯楼」を8月14日にオープンする。予約受付は7月12日より開始。 相模湾と花火が一望できる「ATAMI 海峯楼」は、数ある熱海の絶景の中でも特別なロケーションを誇っている。海を見下ろす高台にありながら、まるで海の上に浮かんだ透明な島のようなウォーターバルコニーは、ガラスと水をテーマにした建築家 隈 研吾氏の設計、デザインによるもの。 館内には千住 博氏の絵、狩野 智宏氏のガラスアート&オブジェ、狩野派の大家、故徳力 富吉郎氏が描いた大広間の金襖などが配置され、アーティスティックな空間が非日常を演出。部屋数は、プライベートなひとときをこの上なく優雅に贅沢に演出する4室となっている。 また、4室のみという特性を活かし、全館貸し切りのプライベート空間にも変化。同系列旅館の「熱海 ふふ」の鉄板焼き、エステサロンなども使用でき、一度に2つのLUXURY RYOKANを体感できるのも魅力の一つとなっているようだ。 なお、オープンに先がけ、プレス招待会や「箱根・翠松園」「熱海 ふふ」のプレミアムメンバーへのプレミアムチケットの送付など、プレスリリースを開始。初島を望む相模湾の絶景と、夏の夜空いっぱいに広がる熱海海上花火大会の花火がプレス招待会を演出。自慢の食事のコンセプトを体感できる演出も準備しているとのことだ。ATAMI 海峯楼http://www.atamikaihourou.jp/株式会社KPG LUXURY HOTELShttp://www.kpgluxuryhotels.co.jp/

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.