HARMONYとアクセリア、Webアクセス解析ツール分野で業務提携

 アクセス解析ツールおよびコンサルティングサービスを提供する株式会社HARMONY(本社:東京都新宿区、代表取締役:三井 健司、以下 HARMONY)と、負荷分散ネットワーク網(CDN)を活用した様々な利用シーンに合ったコンテンツ配信サービスを展開するアクセリア株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:牧野 顕道、以下 アクセリア)は、Webアクセス解析ツールの分野で業務提携する事を発表した。 アクセリアは、2009年11月より自社の負荷分散配信ネットワーク網を使った高速WEBアクセス解析サービス「DuraSite-Analyzer(デュラサイト-アナライザー)」を提供してきた。今回の業務提携で、DuraSite-Analyzerの機能やサービス内容をより充実する為に、経験と知識が豊富なHARMONYのアドバイスを受けて更なる改定を行っていくとしている。 HARMONYはこれまで、自社もしくは他社のWebアクセス解析ツールを用いたレポーティングサービスおよびコンサルティングサービスを提供してきた。今回の業務提携により、DuraSite-Analyzerユーザ向けウェブコンサルティングサービスの提供を開始する。 両社が協力する事で、ウェブコンテンツの配信から配信結果の分析およびコンサルテーション、さらにはウェブの改定までを全て網羅する事となる。 なお、今後は共同営業活動の他、両社共同でのセミナーの開催も計画しているとのことだ。製品サービスhttp://www.durasite.netアクセリア株式会社http://www.accelia.net/株式会社HARMONYhttp://www.harmony-corp.co.jp/

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.