オウンドメディア(自社メディア)を強化する「NewsS Publisher」(自社ニュースサイトを構築・運営するサービス)の販売を開始

 株式会社エートゥジェイ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:飯澤 満育、以下 ATOJ)は、ニュースサイトを制作運営する株式会社リファイド(本社:東京都渋谷区、代表者:槙野 秀俊)と自社ニュースサイトを構築・運営するサービスを販売する業務において、業務提携を行ったと発表。 これまでの企業のWEBプロモーションは、一般的に、広告枠を買う「ペイドメディア」、評判を獲得する「アーンドメディア」を主軸としてきたという。しかし、大企業の例に見るように、自社そのものやサービス・商品を「ブランド」として確立して、“ファン”を作っていかなければ、結局は価格競争やSEO対策の問題ゆえに日の目を見ないというケースは非常に多く存在するという。ATOJはそういった問題の解決策として、企業が自社でメディアを保有する「オウンドメディア」の構築、ここでは一つの手法として“ニュースサイトを構築する”ということが有効な手法であると捉え、「NewsS Publisher」をリリースしたとのこと。 今後の展開として同社では、最も効果的な一つの手法」としてニュースサイトの構築を提案していく、とした。NewsS Publisherhttp://news.atoj.co.jp/株式会社エートゥジェイhttp://www.atoj.co.jp/

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.