キワミ、ワークフローシステムを搭載した企業向けCMS『WebPerfect CMS』を発表

 株式会社キワミ(本社:東京都千代田区、代表取締役:荻野 朋活、以下 キワミ)は、コメント付き申請・承認機能によるワークフローシステムと強力なニュース機能を搭載した企業向けサイト更新システム『WebPerfect CMS(ウェブパーフェクト・シーエムエス)』の販売を2010年7月22日から開始した。 『WebPerfect CMS』は、PHPの簡単な記述で企業毎のフォーマットをカスタマイズすることで、デザインの自由度とシンプルな管理画面を両立させたシステムだ。ウェブにおける企業情報を適正に保つための申請・承認ワークフローシステムを基幹としている。 これにより、社員が自発的に作成したコンテンツも責任者が一元的に管理できるため、信頼性を維持した能動的な情報開示を実現する。申請されたコンテンツに承認または否承認する際もコメントを記述する事ができるため、修正・留意ポイント等もペーパーレスで的確に伝える事が可能。 また、承認者用の管理画面は、申請されたコンテンツを確認し、承認・否承認するだけのシンプル設計であり、公開時間のタイマー設定機能も搭載してあるので、ウェブに精通していない方や非常に忙しい方でも、ストレスなく利用することが可能となっているようだ。 なお、当面は、キワミのWebブランディング総合支援サービスである『WebPerfect』専用のシステムとして、サービスの一環において供給するとしている。WebPerfect公式サイトhttp://www.webperfect.jp株式会社キワミhttp://www.kiwami.com/

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.