コンサルソーシング、『残業させないチーム仕事術~仕事の「見える化」と「整理・整頓」で効率UP!~』を7月13日出版

 マネジメント・コンサルティングを行うコンサルソーシング株式会社(所在地:愛知県名古屋市、代表取締役:松井 順一)が、ムダが、ミスが、時間が激減するポイントを紹介した『残業させないチーム仕事術 ~仕事の「見える化」と「整理・整頓」で効率UP!~(出版社:明日香出版社)』を7月13日に出版した。 現在、企業のおかれている経営状況は非常に厳しくなっており、多くは、人員を減らすことでコスト削減を行っているという。しかし一方で、残された人たちはその穴を埋めるべく残業を余儀なくされているとのこと。企業が生き残り、そこで働く人たちが仕事や生活を充実させるためにも残業をなくしていくことが必要という。そのためには、発想を変えて思い切って業務そのものを廃止したり、変えたりしなければならないとのこと。 同書では、通常採られている仕事の効率を上げていく改善策ではなく、業務そのものを廃止したり、偏りをならしたり、とどまりを流すといった違ったアプローチでチームの残業を解決していく方法を紹介している。新しいアプローチを探している企業にとっては、新しい解決策を見つけるためのステップとなるかもしれない。コンサルソーシング株式会社http://www.consultsourcing.jp/

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.