グローバルコム、110Wタイプの蛍光灯型LED照明にストライプカバーの新製品を追加

グローバルコム、110Wタイプの蛍光灯型LED照明にストライプカバーの新製品を追加

 株式会社グローバルコム(所在地:東京都、代表取締役社長:松村 友邦、以下 グローバルコム)は、これまで販売している110Wタイプの蛍光灯型LED照明のストライプカバータイプを新たに開発し、8月1日から販売を開始すると発表。 グローバルコムでは、LED照明のブランド名「GLOBALEDS(グローバレッズ)(R)」として、2010年1月から蛍光灯型LED照明の販売を開始しており、Olympic中野坂上店をはじめ、さまざまな企業でGLOBALEDSが導入されている。 そのような中、グローバルコムは、110Wタイプの蛍光灯型LED照明のストライプカバーを新たに開発した。最大の特徴は、従来製品では1.6Aだった入力電流を1.3Aに下げることで、消費電力を76Wから65Wと約15%抑えながら、従来製品とほぼ同じ明るさを実現している点である、としている。株式会社グローバルコムhttp://www.gci.co.jp/

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.