エスクローファイナンス、不動産担保ローンのファーストクレジットと提携

エスクローファイナンス、不動産担保ローンのファーストクレジットと提携

 住宅ビルダーを対象に、建築事業資金融資業務を行うエスクローファイナンス株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:須田 幸生、以下 エスクローファイナンス)は、不動産担保ローン業務を行うファーストクレジット株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:荻堂 恭弘、以下 ファーストクレジット)との間で業務協定契約を締結し、両者が連携して戸建て住宅の分譲事業におけるファイナンス業務を行うと発表した。 今回の提携は、不動産開発事業を取り巻く金融環境が依然厳しく、とりわけ建築資金の調達が困難な企業が多い中、両者間で融資を希望する企業の情報共有を行うことにより、次の連携を図ることを目的としたもの。・エスクローファイナンスの登録会員ビルダーが、分譲事業用地の取得資金について調達を希望する場合、エスクローファイナンスは、登録会員ビルダーの承諾を得た上で、ファーストクレジットに対して当該取得資金の融資の検討を依頼する。・ファーストクレジットの融資先である戸建て分譲業者が、建築資金の調達を希望する場合、ファーストクレジットは、融資先の承諾を得た上で、エスクローファイナンスに対して出来高融資サービスの検討を依頼する。 この連携強化を行うことで、戸建て分譲業者に対して、総合的なファイナンスサービスを提供できる体制が構築され、同サービスを利用する企業は、プロジェクト単位での資金計画が可能となることから、事業展開の促進と財務基盤の安定を図ることが可能となる、としている。エスクローファイナンス株式会社http://www.efinst.jp/ファーストクレジット株式会社http://www.firstcredit.co.jp/

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.