地球に優しい電動スクーター「プロッツァ EV-R55」をCOP10支援実行委員会に協賛

地球に優しい電動スクーター「プロッツァ EV-R55」をCOP10支援実行委員会に協賛

 株式会社プロスタッフ(本社:愛知県一宮市、代表取締役社長:廣瀬 徳藏)は、2010年10月に愛知県で開催される「生物多様性条約第10回締約国会議」の支援実行委員会(以下 COP10支援実行委員会)に、地球に優しい電動スクーター「プロッツァ EV-R55」3台を協賛すると発表。 COP10支援実行委員会では、2010年10月16日(土)、愛・地球博記念公園でCOP10関連イベント「ナチュラスロン2010 The Course of the World(COP10会議参加者と市民が一緒になって公園内10kmの周回コースを走るジョギング大会)」を実施する。この先導車として、排気ガスを出さない電動スクーターが使用されることで、参加ランナーがよりクリーンな自然環境を感じられるようになるという。また、ナチュラスロンのスタート地点周辺には車両が展示され、環境に優しい次世代の乗り物への関心を深める機会となるとしている。 なお、ナチュラスロン開催後、3台の電動スクーターは、愛・地球博記念公園において公園管理スタッフの移動手段として活用され、“自然とのふれあい”をテーマに掲げる同公園の管理運営に役立てられる。プロッツァの製品http://prozza.com/株式会社プロスタッフhttp://prostaff-jp.com/

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.