業界初、ムーブオンの高精度D-GPS対応3.5インチ登山用アウトドアナビゲーション登場

 ムーブオン株式会社(代表取締役:中村 光)は、株式会社マップネット(代表取締役:西村 英士)製国土地理院データベースを採用の登山用ナビゲーションシステムを搭載した、3.5インチサイズポータブルナビゲーション『NVG-M2 ヤマナビ』をポータブルナビゲーション専用サイト「ナビポタ.com」にて9月下旬より発売すると発表。価格はオープン価格。(ナビポタ.com直販価格:37,800円(税別)) 近年の高年齢者を中心とし、登山者人口が増加している中、安心して登山を行うといった需要が増加しているという。同社では、すでにマップネット株式会社様の持つ国土地理院のデータベースを採用された登山用のナビゲーションシステムを搭載の上、誰でも安心安全な登山を約束する必需品としてアウトドアナビゲーションの新商品を開発した。 『NVG-M2 ヤマナビ』は、登山時の自然条件にはカーナビゲーション以上の過酷なGPS精度が必要となるという。この性能に応える為、業界初3.5インチD-GPS対応GPSモジュールを採用し、GPS低感度の場所でもしっかりとGPS情報を受信することができるものとなっている。また、同機には電子コンパス機能も対応し、登山時の位置情報として重要な方位情報を正確に迅速に取得することが可能となっている。 なお、同登山用ナビゲーションシステムを皮切りに同製品向けの種々のアウトドア向けソフトを順次発売していく予定としている。ナビポタ.comhttp://www.navipota.com/ムーブオン株式会社http://www.navipota.com/

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.