プラネット、動画求人サイト「動画求人ナビ-I’m」の携帯向けサービスを開始

 株式会社プラネット(本社:大阪府大阪市、代表:上瀬戸廣惠)は8日、同社運営の求人情報サイト「動画求人ナビ-I’m(アイム)」において、当初より予定の携帯向けサービスを開始。PC版と同様の求人案件を掲載する。 動画求人ナビは、動画を用いて求人企業の雰囲気やメッセージをアピールできる求人サイト。求職者向けの会員機能は搭載していないが、お気に入りに登録された案件は最大5件まで1カ月間保存され、応募済みの求人情報は応募最終日から1カ月間保持、最大保持数の10件を超えた場合は古い順に削除される仕組み。また今年8月には RSSフィードの生成機能を実装し、RSSリーダー/ビデオポッドキャスト視聴にも対応。iPhone/iPod touch専用ページも開設している。9月現在の掲載求人案件数は60件。 今回は当初より予定していた携帯向けサービスを開始。PC版ではFlash形式による動画配信をおこなっているが、携帯版ではMP4形式を採用。但し現時点で求人動画を視聴できるのは、高速通信可能な NTT DoCoMo 905iシリーズ以降の上位機種のみ。それ以外の携帯端末向けには写真/コメントなどの情報を提供する。その他のPC版との違いとしては、応募済み一覧機能が搭載されていない程度。同社では通常の求人動画掲載までの日数は3日から1週間だが、取り急ぎの写真/コメントのみの掲載にも対応可能としている。 PC向け/ポッドキャスト向け/携帯向けの各求人情報は、ひとつのパッケージとして提供する方針で、「RSS配信やビデオポッドキャスト、電車の中吊りみたいなサービスもついて、(単体と)あまり変わらない料金で提供できる。お客様の露出を考えたうえで、すべてまとめて出したほうがお客様にとってメリットがあると思っています」(同社取締役 上瀬戸氏)。 10月末までの求人動画の掲載目標数は100件。すでに予約案件が35件あり、充分に達成できる見通し。その後の当面目標数は150件。今後10月からは広告の本格展開なども計画している。動画求人ナビ I’mhttp://www.movie-im.jp/株式会社プラネットhttp://www.advertisingplanet.co.jp/

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.