アイデア工房、高校生が年賀状制作で感性を競い合う第3回「年賀状甲子園」エントリーを7月14日開始

 デジタルコンテンツ・年賀状サイトを運営する株式会社アイデア工房(所在地:大阪市浪速区、代表取締役:田中 冬木)は、第3回・年賀状甲子園のエントリーの受付を7月14日(木)に開始すると発表。エントリーの受付締切は9月10日(土)となっている。 「年賀状甲子園」は、新世代の高校生らしい感性で表現する年賀状を通し、手で書くことの大切さや筆跡の温もりを感じてもらう事を狙いとしたインターネットコンテスト。エントリーは、監督1名と選手生徒3名で1チームとし、1校1チーム限定。3つのテーマ別に筆跡を反映した年賀状を制作し予選を行い、予選を勝ち上がった高校がトーナメント形式で出来映えを競うものとなっている。 第3回目の今回は、従来のイラスト・写真に加え、昨年甲子園を沸かせたルーキーを応援する新テーマ「ルーキー応援」を新設。 今年はオリックス・バファローズに入団した後藤駿太選手を応援する年賀状の出来映えを競うものとなっている。ルーキー応援年賀状の作品はコンテスト終了後、駿太選手に直接手渡される予定だ。 なお、公式ブログ、公式Twitterを通じてリアルタイムにコンテストの進捗状況を告知。採点時に書かれた批評やコメントは全てチームにフィードバックされ、応募作品は最終的に全て作品集として印刷され、参加者全員に配布される。■エントリー方法各校へ郵送した専用FAX用紙に記載の上、FAXエントリー。電話にてエントリー、専用フォームからのエントリーの3種類からエントリーが可能。電話                : 06-6636-3111FAX                : 06-6636-2022専用フォーム : http://www.kokoro-nenga.com/koushien/2012/entry/主催 : 年賀状甲子園事務局(株式会社アイデア工房)後援 : 社団法人全国高等学校文化連盟             一般社団法人日本ポストコラボ協会協賛 : 株式会社ワコム/株式会社筆まめ/株式会社アジェンダ協力 : オリックス・バファローズ「年賀状甲子園」公式webサイトhttp://www.kokoro-nenga.com/koushien/公式Twitterアカウントhttp://twitter.com/nengakoushien株式会社アイデア工房http://www.idea-factory.jp/

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.