自費出版専門サイト「BookWay」が総合書店(電子書籍のショッピングモール)として8月にリニューアルオープン

 小野高速印刷株式会社(本社:兵庫県姫路市、代表取締役社長:小野 徹)が運営する、電子書籍出版・販売サイト「BookWay(ブックウェイ)」では昨年9月オープン以来、自費出版・個人出版書籍を中心に取り扱ているが、今回、出版社、印刷会社、学会、大学、専門学校等の企業・団体が自らの電子書店を開設できる総合書店(電子書籍のショッピングモール)として8月上旬にリニューアルオープンすることとなった。 「BookWay」は、iPadなどの電子書籍用端末の普及に伴い、創業80年を迎える小野高速印刷が新しく開始した自費出版・個人出版の電子書籍出版・販売サービスだ。 今回のリニューアルに伴い、従来の自費出版・個人出版を扱う「BookWay出版」他「サンテレビbooks」「マンガ専門書店」「流通本専門書店」「学会専門書店」などの特色ある電子書店を順次開設していく予定とのこと。出店の受け付けは7月7日より「BookWay」サイト内で開始しており、電子書店の運営を希望する企業、団体を募集している。BookWayhttp://bookway.jp/小野高速印刷株式会社http://www.ohp.co.jp/

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.