デジタル・ナレッジ、eラーニングシステムを中心としたSaaS型サービス提供

 株式会社デジタル・ナレッジ(本社:東京都千代田区、代表:はが弘明)は、10月1日よりeラーニングシステムを中心としたSaaS型の新サービス「Knowledge Deliver SaaS+」を提供開始。併せて、同サービスにおけるオプション「ケータイ+」を10月下旬をめどに提供することを明らかにした。 Knowledge Deliver SaaS+は、同社の培ったeラーニングにおける技術やノウハウを活用したサービス。ニーズに合わせて複数のモジュールを組み合せて利用する仕組みで、課金システムやCMS/SNS等とのシステム連携にも対応する。企業などがeラーニングを導入する際に必要なソフトウェアのみならず、ヒューマンサービス、コンテンツサービスを同時に利用できるため、ニーズに沿った学習環境を柔軟に実現できるのが特徴だ。同社ではこれを10月1日より提供開始するが、同月下旬からは携帯を使った学習環境を実現するためのモジュールとしてケータイ+の提供もスタートする。 なお価格は、Knowledge Deliver SaaS+が初期導入費用で250万円から。ケータイ+は30万円となる予定だ。株式会社デジタル・ナレッジ http://www.digital-knowledge.co.jp/

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.