スマートフォンで手軽にインプレッション毎に収益化できる「AdStir lite(アドステア ライト)」提供開始

 ngi group株式会社(本社:東京都港区、代表執行役社長:金子 陽三、証券コード:2497、以下「ngi group」)は、RTB(Real Time Bidding) ※1に特化したスマートフォン向けSSP ※2サービス「AdStir lite(アドステア ライト)」の提供を本日開始した。 ngi groupは2011年9月にスマートフォン媒体社向けの広告プラットフォーム「AdStir(アドステア)」をリリースし、2012年4月には、アドネットワーク最適化機能、アドサーバ機能、RTB機能など、全ての広告を一括管理できるプラットフォームへと成長を遂げ、現在提携メディア数は1,000を超えているという。 今回、スマートフォン市場で大きな飛躍が期待されるRTB広告について、テスト的に導入したいという多くのメディアからの要望を受け、「AdStir」のRTB広告を更にシンプルに使いやすくした「AdStir lite」を開発したもの。 アプリ及びWEBサービスを提供されている企業には、手軽にRTB機能を試すことができ、既存の広告収益をさらに向上させるRTBの魅力を体験することが可能となっている。※1 RTB (Real Time Bidding)とはRTB広告とは、広告の買い手(広告主、出稿主)が、メディア(媒体)の広告枠を入札形式でインプレッション毎に買い付けを行う広告技術のことであり、これにより広告の買い手(広告主、出稿主)は効果に見合った最適な値付けを行うことで広告効果の向上を図ることができ、また、メディア(媒体)は最も高い入札を行った広告主へ広告枠を販売することができるため、飛躍的な広告収益の向上が期待できる。 ※2 SSP (Supply Side Platform,Sell Side Platform)とは複数の広告案件を一元管理し、配信を最適化(イールドオプティマイズ機能など)する事で収益の最大化を狙う、サプライサイド(媒体側)の広告管理プラットフォームのこと。 ※3 JavaScriptとはWebブラウザの利用に適したプログラミング言語のひとつ。動的なウェブサイトの構築や、高度なユーザインターフェース開発の為に用いられる。現在、主要なウェブブラウザのほとんどに搭載されている。AdStir(アドステア)http://ad-stir.com/ngi group株式会社http://www.ngigroup.com/

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.