アクアウェブ、検索結果を自動記録するツール「フルーティー Ranking Log」

 株式会社アクアウェブ(本社:東京都渋谷区、代表:小山二英)は18日、Webサイトにおける施策改善促進サービスとして「フルーティー」を発表。第一弾サービスとなる「フルーティー Ranking Log」は、株式会社クルウィット(本社:東京都三鷹市、代表:国峯泰裕)の技術協力により製品化している。 フルーティー Ranking Log は、検索キーワードの検索結果順位を自動的に蓄積する検索結果記録ツール。Yahoo!/Google を対象に特定キーワードに関する日々の検索結果を自動的に記録・グラフ化できる。検索結果データの保存期間は6カ月、最大5つまでのキーワード登録が可能。また、SEO対策の履歴として、検索結果順位の変動理由を書き残すためのコメント欄を設けており、CSV 形式でダウンロードしたファイルにも入力内容を反映。そのほかに検索結果順位の変動を知らせるメール通知設定機能なども搭載する。 最低契約期間は3カ月から。初期費用は一律 2,625円。月額利用料はキーワード登録数によって、FRL-1(キーワード登録数:1つ、1サイトにつき 1,995円)、FRL-3(キーワード登録数:3つ、1サイトにつき 2,940円)、FRL-5(キーワード登録数:5つ、1サイトにつき 3,990円)といったプランを用意。 導入目標は2008年内に500社、2009年に1,000社。2008年11月には、フルーティーシリーズ第二弾として、フォームで送信された内容から検索キーワードを取得する「フルーティーフォーム」、第三弾として検索キーワードに合わせてレイアウトが変わる「フルーティーLPO」のリリースを予定している。 また、技術提供しているクルウィット側は、「当社は技術者集団なので、システムに特化できる。SEO関連のお客様を開拓するには弊社よりも既にチャネルを持つ企業と組んだ方がスピーディーである」と今回の技術協力における自社メリットについて語る。但し同社では、今回のような社内ツールの製品化はあくまでもトライアル的なものとしており、今後も研究・開発を軸に事業を進めるとの方針を示した。フルーティー Ranking Log http://log.fruity-web.net/株式会社アクアウェブ http://www.aqua-web.jp/株式会社クルウィット http://www.clwit.co.jp/

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.