もしも、サムライファクトリーの「NINJA TOOLS」向けに「超できすぎくん」

 株式会社もしも(本社:東京都渋谷区、代表:実藤裕史)は株式会社サムライファクトリー(本社:東京都豊島区、代表:篠田裕輔)と業務提携を行い、17日より「NINJA TOOLS」ユーザー向けネットショップ構築システム「超できすぎくん」の提供を開始した。 NINJA TOOLSはサムライファクトリー運営のサービスで、ブログやHPスペース、メールフォーム、アクセス解析ツール、カウンターといったWebパーツを提供している。今回の超できすぎくんは、もしもの展開する「もしもドロップシッピング」サービス内において、NINJA TOOLSの無料HPスペースを利用しショッピングサイトを構築できるサービス。特別な専門知識がなくても誰でも簡単にSEO対策を施したネットショップ(ドロップシッピングサイト)が構築できる。なお超できすぎくん/NINJA TOOLS共に登録/利用は無料。 またもしもでは、2008年2月より「売れるページができすぎくん(以下できすぎくん)」という商品販売ページ作成ツールを提供していたが、超できすぎくんはそのノウハウを活用しつつNINJA TOOLS向けに特化して開発したもの。従来版では利用者が個々に用意する必要のあったHPスペースがNINJA TOOLSによりカバーされるほか、ページ出力機能や各種カスタマイズ機能、SEO対策等が強化されている。従来版できすぎくんの利用数は約19万ユーザー。株式会社もしも http://www.moshimo.com/株式会社サムライファクトリー http://www.samurai-factory.jp/

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.