スマートフォン特化型広告配信システム「Bypass」においてサイバーエージェントが運営する「CAMP」と連携

 ngi group株式会社(本社:東京都港区、代表執行役社長:金子 陽三、証券コード:2497、以下「ngi group」)は、提供するスマートフォン特化型広告配信システム「Bypass」において、株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田 晋、以下「サイバーエージェント」)の運営するインターネットマーケティングプラットフォーム「CAMP」との連携を開始。 「Bypass」は国内初のRTB(Real Time Bidding)※1に対応したスマートフォン特化型広告配信システムだ。 サイバーエージェントが提供している「CAMP」と連携することにより、「CAMP」ワンタグを導入している広告主は「CAMP」管理画面で「Bypass」のタグを設定するのみで、「Bypass」でコンバージョンの計測が可能となる。 今回、スマートフォン市場で大きな飛躍が期待されるRTB広告において、導入の手間なくRTB機能の魅力を体験できるとともに、「CAMP」との相乗効果により、広告主にとって広告収益の向上が期待できるとのことだ。 また同社では今後、「Bypass」は国内外のスマートフォンSSP、アドエクスチェンジとのRTB接続を進め、サービスの拡充及びグローバル展開を加速していくとした。Bypasshttp://www.bypass.jp/ja/CAMPhttp://www.ca-mp.jp/ngi group株式会社http://www.ngigroup.com/株式会社サイバーエージェントhttp://www.cyberagent.co.jp/

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.