人体頭頸部をインタラクティブに3Dモデルで学習できる新感覚のiPad用アプリ『DS ANATOMY 頭頸部筋骨格系解剖学アプリ』を発売

人体頭頸部をインタラクティブに3Dモデルで学習できる新感覚のiPad用アプリ『DS ANATOMY 頭頸部筋骨格系解剖学アプリ』を発売

 デジタルソリューション株式会社(所在地:広島市安佐南区、代表取締役:上田 寛治)は、広島大学 歯学部 里田教授の協力を得て、iPad上で人体頭頸部の筋骨格系3Dモデルを自由に回転・拡大・縮小・表示/非表示・半透明表示することができる新感覚アプリ『DS ANATOMY 頭頸部筋骨格系解剖学アプリ』を、2012年5月15日(火)からApp Storeで販売開始する。 この機能により、書籍では描ききれない、重なり合った組織の1つ1つを、立体的、且つあらゆる方向から見て学習することが可能となる。DS ANATOMY 頭頸部筋骨格系解剖学アプリhttp://ds-anatomy.com/デジタルソリューション株式会社http://www.digital-sol.co.jp/

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.