東急リバブル鑑定課の不動産鑑定士による価格動向調査、第2回『東急沿線』定点観測データ(2011年10月~2012年3月)

 東急リバブル株式会社(代表取締役社長:中島 美博、本社:東京都渋谷区)は、東急沿線の住宅地及び中古マンションの価格動向を半期ごとにまとめた『東急沿線』定点観測データについて、第2回調査結果のお知らせ。 東急沿線で29店舗 ※1を展開する東急リバブルによる、東急沿線に特化した住宅地・中古マンションの定点観測です。 沿線における標準的な住宅地33地点、中古マンション34地点を観測ポイントと定め、その周辺の同種同等の不動産取引成約事例を収集して、東急リバブル鑑定課の不動産鑑定士が適正な補正を行い、算出した標準的な価格の推移をまとめたものです。(平成22年10月~平成23年3月比を前年比、平成23年4月~平成23年9月比を前期比として算出)※1 平成24年5月22日現在売買仲介店舗数(法人窓口を除く)「東急沿線」定点観測URLhttp://www.livable.co.jp/ryutsu/kounyu/column/market/teiten/201205_01.html東急リバブル株式会社http://www.livable.co.jp/

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.