MBC、メディア関係者にサンプル商品を提供する「メディアサンプリング」

 メディアブリッジコンサルティング株式会社(以下MBC、本社:東京都中央区、代表:吉池理)は10月1日、一般消費者ではなく各種メディア関係者を対象として企業のサンプル商品を提供する「メディアサンプリング」の正式サービスを開始する。 メディアサンプリング は、新商品などのサンプル商品を各種メディア担当者に直接届けるのが特徴。メディア側の会員登録/サービス利用はすべて無料だが、なりすまし防止のために登録には一部審査が必要となる。サンプル商品を配布する企業側は、基本料金(10万円)のほか、1件あたりの個別料金もしくはまとめ配信の配信サーキット利用料金(10万-15万円)を負担する。 開設当初のサンプルは8商品。商品カテゴリーは、本・教材/ドリンク・フード/コスメ/健康・サプリ/ダイエット/雑貨/生活家電/スポーツ/玩具・ゲーム/メンズファッション/レディスファッション/趣味・レジャー。カテゴリーは企業側で提供するサンプル商品の内容に合わせて随時追加の予定。 同社はもともとPR会社として各種広報業務を手掛けており、紙だけではなかなか伝わらないといった顧客ニーズを汲み上げ、既存のサンプリングサービスにメディアを対象としたものがなかったことから、今年に入り企画・開発をすすめ自社サービスとして立ち上げた。おもに女性誌などのメディア利用が多くなると想定しており、供給側の企業もコスメやサプリメントを扱うメーカーが中心になるのではみている。売上目標は月間300万-500万円。メディアサンプリング http://www.mediasampling.comメディアブリッジコンサルティング株式会社 http://www.mbc-pr.com/

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.