“茨城のヒーロー「時空戦士イバライガー」アペックス自動販売機に登場!”復興支援のコラボレーション『イバライガー自販機』導入開始

“茨城のヒーロー「時空戦士イバライガー」アペックス自動販売機に登場!”復興支援のコラボレーション『イバライガー自販機』導入開始

 株式会社アペックス(本社:愛知県大府市、代表取締役社長:森 吉平)は、茨城のヒーロー「時空戦士イバライガー」をモチーフとした紙カップ式自動販売機『イバライガー自販機』を道の駅や常磐自動車道で展開すると発表。 1号機は、「道の駅しもつま」自販機コーナーにて展開中。紙カップ式自動販売機を「イバライガー」デザインにし、飲み物を待っている間は、自販機搭載の液晶ビジョンより「イバライガー」PVが流れるものとなっている。 紙カップも「イバライガー」デザインを用意。どのイバライガーが登場するかも楽しみの1つとなっているようだ(イバライガーデザインカップは5月25日より展開予定)。 同社では今後、ネクセリア東日本株式会社の協力により、常磐自動車道をはじめ各SA等でも自販機搭載の液晶ビジョンよりイバライガーPVの放映とイバライガーデザインカップの提供を5月26日より随時展開するとした。時空戦士イバライガーhttp://www.ibaliger.com/株式会社アペックスhttp://www.apex-co.co.jp/

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.