インクリメントP、MappointAsia社との合弁会社をバンコクに設立 日系企業のアジア進出拡大における、デジタル地図ニーズの多様性に対応

インクリメントP株式会社(本社:神奈川県川崎市 代表取締役社長:神宮司 巧)は、タイ王国のデジタル地図会社MappointAsia (Thailand) Public Company Limited(本社:タイ王国バンコク市、代表取締役社長:M. L. Saksiri Kridakorn)との合弁で、ASEAN地域のデジタル地図データの整備拠点となるINCREMENT P ASIA Co., Ltd.(以下、略称 iPA)を2015年1月にタイ王国バンコク市に設立いたしました。
ASEAN地域では今、2015年末のASEAN経済共同体(AEC)の発足を控え、インフラ投資をはじめとした様々な開発計画の基盤となる地図の需要が高まりつつあります。また、日系企業の急速なアジア進出拡大によって地図に対するニーズも多様化しています。
こうした背景を踏まえ、当社では、1994年の創業以来、デジタル地図業界のリーディングカンパニーとして培ってきた技術・ノウハウを活用し、ASEAN地域のデジタル地図データをより早くより正確な形で提供することを目的に、本合弁会社を設立することを決定いたしました。
当社ではこれからも、新たな地図・位置情報需要の創造を積極的に展開し、ASEAN地域の経済発展と日系企業の現地での活躍に貢献とするとともに、中長期的な事業の成長を目指してまいります。さらに、iPAを通じて、ASEAN各国の地図事業者と良好なパートナーシップを築いていきたいと考えております。
≪ iPA概要 ≫
商号:INCREMENT P ASIA Co., Ltd.(略称 iPA)
所在地:No. 128/115 Payatai Plaza Building, 11th Floor, Phyathai Road, Tung Phyathai Sub-district, Rajathevee District, Bangkok, Thailand
設立:2015年1月5日
代表取締役社長:神宮司 巧
資本金:14,800,000 タイバーツ
出資比率:インクリメントP株式会社 74%、MappointAsia (Thailand) Public Company Limited 26%
業務内容:ASEAN地域のデジタル地図データの整備を行う機能会社

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.