オウケイウェイヴ、ドキュメント共有「docune」に「投稿型広告パッケージ」

 株式会社オウケイウェイヴ(本社:東京都渋谷区、代表:兼元謙任)は1月11日、ドキュメントファイルをWeb上で共有・管理できる「docune(ドキュン)」を活用した企業向けプロモーションサービス「投稿型広告パッケージ」の提供を開始した。第1弾としてKTAX株式会社のテンプレートドキュメントを500件以上掲載している。 docune は、ドキュメントファイルの投稿/共有/管理が可能なWebサービス。会員登録/サービス利用は無料。 Word/Excel/PowerPoint/PDF のほか、リッチテキストフォーマットやOpenOfficeなどにも対応している。投稿できるのは1ファイルあたり15MBまで。投稿の際には、ドキュメントの公開/非公開やタグ分類、内容説明文やドキュメントのライセンス(表示-非営利/表示-非営利-継承など)を設定。ドキュメントに関する情報編集やコメント共有、ブログ貼付も可能。 投稿ファイルはすべてFlash形式へ変換したのちサイト表示され、ユーザーは任意のファイル形式にてローカルPC環境へファイルダウンロードできる。また、共有ファイルのリファレンス機能(引用機能)や投稿ファイルにコメントをつける付箋機能も提供している。会員数は約1,200名(2007年11月時点)、顕在ドキュメント数は約2,000件(2007年12月末時点)。 今回新たに開始された投稿型広告パッケージとは、これまでのコンシューマ向けではなく企業向けに提供されるブランディング・プロモーションサービス。企業が投稿するファイル内容と連動した自社広告を掲載できるのが特長。 広告の露出先はおもに3つ。docuneトップページの誘導バナー広告、同じくトップペード上に投稿ファイルの内容を示したタグキーワード(誘導バナー掲載期間内は常時掲載)、投稿ドキュメントファイル最終ページのバナー広告(誘導バナー広告終了後も存続)。 今後は食材を扱う企業や音楽スクール、飲食店のメニュー紹介などの利用を想定しており、下期(2008年1月〜6月末)に50〜100社程度の利用を見込んでいる。docune http://docune.jp/株式会社オウケイウェイヴ http://www.okwave.co.jp/

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.