税務情報のパイオニア、税務研究会・税研情報センターが「税金川柳」を募集

 株式会社税務研究会(本社:東京千代田区、代表取締役社長:藤原 紘一)とその関連会社である株式会社税研情報センターでは、税金に関する川柳を募集すると発表した。 最優秀作品(1本)は図書カード10万円分!、川柳の募集を行うのは、創業以来60年以上にわたり税務、経理、会計などの知識の普及・啓蒙を社是として業務を推進してきた株式会社税務研究会と関連会社の株式会社税研情報センター。 川柳を募集する意図を同社はこう語っている「難解なイメージのある税をより身近なものに感じていただきたい、専門家のみならず広く一般の方にも税について考える機会をもっていただきたいと思い、税金に関する川柳を募集することにいたしました。」 同社「2月16日からは所得税の確定申告もはじまり、個人の方も税について考える機会が増えてきます。また、法人の3月決算も控えており、個人・法人を問わずますます税について考える機会も多いことと思います。そのような状況を踏まえ、このたび『税金川柳』の募集を開始いたしました。応募期間は、4月10日までとします。」としており、これを機会に多くの方が税務に関心持ってもらえればとしている。川柳応募ページhttp://www.zeikenjc.co.jp/senryu/株式会社税務研究会http://www.zeiken.co.jp/株式会社税研情報センターhttp://www.zeikenjc.co.jp/top/

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.