【タイナビ総研】太陽光発電と節電意識に関するアンケート調査を実施  節電するのは何のため?太陽光発電設置者の96%が節電していた! ~節電におすすめの暖房機器はコタツ!身体も懐もポッカポカ~

太陽光発電をはじめとする次世代エネルギー業界の調査・研究を行う「タイナビ総研」( http://www.tainavi-soken.com/ )を運営する株式会社グッドフェローズ(本社:東京都品川区、代表取締役社長:長尾 泰広)は、全国の太陽光発電を設置した、または設置を検討したことのあるユーザー513人を対象に「太陽光発電と節電意識に関する意識調査」を実施しました。
太陽光発電を設置している人としていない人とでは、節電に対する意識の差はいかがなものでしょうか。今回のアンケート調査に協力してもらったのは「太陽光発電を設置している人」267人と、「太陽光発電を設置していない人」246人で、それぞれに節電意識について質問しました。その結果、太陽光発電設置者の95%が「節電を意識している」と答え、太陽光発電を設置していない人に比べ47%も高く、太陽光発電を設置することで、節電への意識が高まることがわかりました。
■調査概要:太陽光発電と節電意識に関するアンケート調査
■有効回答:太陽光発電を設置または設置を検討したことのある
      全国の戸建てユーザー513名
■調査方法:インターネットによるアンケート調査
■調査期間:2015年11月17日~2014年12月15日
■タイナビ総研: http://www.tainavi-soken.com/
(1) 太陽光発電を設置している人はやっぱり節電意識が高かった!
最初に「ご自宅の電気使用量を確認していますか?」と質問をしたところ、太陽光発電設置者のうち、電気使用量を確認している人は94%と、設置していない人の75%に比べ20%ほど高いことがわかりました。普段から発電量や売電量を気にする太陽光発電設置者は、自宅の電気使用量に関しても関心が高いことが明らかになりました。
Q. ご自宅の電気使用量を確認していますか?
<太陽光発電設置者>http://www.atpress.ne.jp/releases/58948/img_58948_2.png
<太陽光発電を設置していない人>http://www.atpress.ne.jp/releases/58948/img_58948_3.png
次に、「ご自宅での節電意識と行動レベルを教えてください」と質問をしたところ、太陽光発電設置者のうち、「常に節電を意識して積極的に行動している」と回答した人が63%、「節電を意識しているが行動は少ない」と回答した人が33%、「節電をあまり意識していない」と回答した人が4%と、96%の人が「節電を意識している」と答えました。これに対して、太陽光発電を設置していない人のうち、「常に節電を意識して積極的に行動している」と回答した人が46%、「節電を意識しているが行動は少ない」と回答した人が48%、「節電をあまり意識していない」と回答した人が6%と、太陽光発電設置者に比べて節電意識が低いことがわかりました。
Q. ご自宅での節電意識と行動レベルを教えてください
<太陽光発電設置者>http://www.atpress.ne.jp/releases/58948/img_58948_4.jpg
<太陽光発電を設置していない人>http://www.atpress.ne.jp/releases/58948/img_58948_5.jpg
(2) 節電する目的は家計のため!?
太陽光発電設置者の高い節電意識は、自宅と職場では違うようです。「職場での節電意識と行動レベルを教えてください」という質問をしたところ、太陽光発電設置者のうち、「常に節電を意識して積極的に行動している」と回答した人が41%、「節電を意識しているが行動は少ない」と回答した人が40%、「節電をあまり意識していない」と回答した人が17%と、自宅にいるときに比べて節電意識が薄れていることがわかりました。
また「節電する一番の目的は何ですか?」という質問をしたところ、太陽光発電設置の有無に関わらず「家計のために」と回答した人が全体の88%を占め、「地球環境のために」と答えた人は5%という結果でした。太陽光発電といえば「エコ」や「環境にやさしい」といったイメージを抱きがちですが、節電する目的はあくまで「家計のため」というのが本音のようです。
(3) 太陽光発電設置者のおすすめ暖房器具はこたつ!?
続いて、「ご自宅で主に使う暖房器具の種類を教えて下さい」と質問をしたところ、太陽光発電設置の有無に関わらず、1位は「エアコン」、2位は「ファンヒーター」という結果でした。しかし面白いことに、太陽光発電設置者の12%がこたつを使用しており、設置していない人の1.2%に比べ、10倍ほどの大きな差が出ました。同調査での「電気代・ガス代を節約するための工夫があれば教えてください」という質問に対しても「エアコンを使わずにこたつにする」や、「こたつ布団の遠赤外線でまずは温まり、家族が同じ部屋で団欒するようにしている」など、こたつに対する熱い信頼が寄せられました。
Q. ご自宅で主に使う暖房器具の種類を教えて下さい。
<太陽光発電設置者>http://www.atpress.ne.jp/releases/58948/img_58948_6.jpg
<太陽光発電を設置していない人>http://www.atpress.ne.jp/releases/58948/img_58948_7.jpg
(4) 節電の合言葉
最後に家庭で使っている節約のためのキャッチフレーズや合言葉を聞いてみました。太陽光発電を設置していない人の多くが「こまめに電気を切る」や「外出時はコンセントを抜く」と回答した一方、太陽光発電設置者からは「なるべく深夜電力を使う」や「昼間は電気を使わない」など、太陽光発電設置者ならではの回答が目立ちました。そのほか「(電気の使用を)ひたすら我慢」や「電気をつけたまま寝たら罰金100円」などのユニークな回答もありました。
■タイナビ総研について
タイナビ総研( http://www.tainavi-soken.com/ )とは、株式会社グッドフェローズがPR・マーケティングサービスを提供する株式会社ベイニッチ(本社:東京都世田谷区、代表取締役:石川 友夫)の「総研・シンクタンク構築サービス」を活用して、両社共同で、太陽光関連をはじめとする次世代エネルギー業界の発展のために、調査研究及び広報・広告活動を行うことを目的として設立した組織です。太陽光発電を導入したもしくは検討した会員からインターネットを通じてリアルな声を集め、調査し、ユーザーの声を社会に発信する活動などを行う以外に、産業用の太陽光発電を導入、もしくは検討した投資家や企業が利用する「タイナビNEXT」( http://www.tainavi-next.com/ )や、「タイナビ発電所」( http://www.tainavi-pp.com/ )のユーザーを対象としたセミナー企画もサービス化。
既に、分譲型太陽光発電商品を販売したい企業からの依頼で投資家や企業を集め、セミナー開催から運営まで、商品説明会と商談を融合したオールインワンのサービスを毎月実施しています。
【『タイナビ総研』概要】
名称  : タイナビ総研
サイト : http://www.tainavi-soken.com/
事務局 : 株式会社グッドフェローズ内
事業内容: 太陽光関連をはじめとする次世代エネルギー業界の発展のための
      調査研究及び広報・広告活動等
【会社概要】
名称 : 株式会社グッドフェローズ
所在地: 東京都品川区西五反田3-12-14 東京技販ビル4F
代表者: 代表取締役社長 長尾 泰広
URL  : http://www.goodfellows.co.jp/
名称 : 株式会社ベイニッチ
所在地: 東京都世田谷区太子堂1-1-7-201
代表者: 代表取締役 石川 友夫
URL  : http://www.baynich.jp/
【関連サイト】
(1) 戸建て向け太陽光発電価格比較サイト「タイナビ」http://www.tainavi.com/
タイナビは、国内最大級の利用者を誇る戸建て向け太陽光発電価格比較サイトです。タイナビは、お客様のご要望にあった販売・施工企業様のお見積りをご提案致します。物件の日当たり状況や屋根の形などを入力するだけで、お客様の条件に合った太陽光発電システムを最適優良企業最大5社より、一括で見積り依頼が可能です。
(2) 産業用太陽光発電価格比較サイト「タイナビNEXT」http://www.tainavi-next.com/
タイナビNEXTは、国内最大級の利用者を誇る産業用太陽光発電価格比較サイトです。タイナビNEXTは、お客様のご要望にあった販売・施工企業様のお見積りをご提案致します。物件の日当たり状況や土地の状況などを入力するだけで、お客様の条件に合った太陽光発電システムを最適優良企業最大5社より、一括で見積り依頼が可能です。
(3) 土地付き(分譲型)のソーラー投資物件検索サイト「タイナビ発電所」http://www.tainavi-pp.com/
タイナビ発電所とは、全国の土地付き太陽光発電所と投資家様をマッチングする日本初の太陽光専門の投資物件検索サイトです。販売企業様は、広大な土地に建設する大規模太陽光発電所を50kw未満単位に分譲し、サイトに掲載/販売活動ができます。一方、投資家様は、簡単検索によって希望にあった太陽光投資物件を容易に探し、無料でお問い合せできるサービスです。
(4) 個人・法人向け蓄電池システムの一括見積り依頼サイト「タイナビ蓄電池」http://www.tainavi-battery.com/
タイナビ蓄電池とは、蓄電池の購入を検討している法人または個人と、全国の販売企業をマッチングする一括見積り依頼サイトです。タイナビ蓄電池では、当サイトが厳選した全国の蓄電池販売企業最大5社へ、一括で見積り依頼が可能です。相見積りを取る手間が大幅に省けるのに加え、実績のある企業ばかりが登録していますので、安心して蓄電池をご購入いただける画期的なサービスです。
(5) 太陽光発電所の一括売却査定サイト「タイナビ発電所一括査定」http://www.tainavi-sell.com/
タイナビ発電所一括査定とは、太陽光発電所の売却を検討している個人または法人と、全国の査定会社をマッチングする太陽光発電所売却の専門サイト。ユーザーは発電所の所在地、区画数とシステム容量量を入力することで、条件に合った優良査定会社最大5社へ一括で査定依頼が可能です。
(6) 業界動向をいち早く配信「タイナビニュース」http://www.eco-front.com/
タイナビニュースは、太陽光発電など、ecoに特化した情報を配信しております。国内に限らず、環境先進国と言われる諸外国の取り組みも紹介しております。
(7) 業界の調査研究・広報広告活動「タイナビ総研」http://www.tainavi-soken.com/
タイナビ総研は、太陽光関連をはじめとする次世代エネルギー業界の発展のために、調査研究及び広報・広告活動を行うことを目的として設立した組織です。太陽光発電を導入したもしくは検討した会員からインターネットを通じてリアルな声を集め、調査し、ユーザーの声を社会に発信する活動などを行う以外に、産業用の太陽光発電を導入、もしくは検討した投資家や企業が利用する「タイナビNEXT」( http://www.tainavi-next.com/ )や、「タイナビ発電所」( http://www.tainavi-pp.com/ )のユーザーを対象としたセミナー企画もサービス化しております。

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.