『るるぶ』 多言語版(英語・中国語繁体字)の第一弾を発売! るるぶ『OMOTENASHI Travel Guide九州 日本』、るるぶ『OMOTENASHI Travel Guide香港マカオ』

 これまで「るるぶ」は、日本の多くの皆様にご愛読いただき、「信頼される、価値ある情報とサービス」を培ってきました。
 これからは、日本だけにとどまらず、世界各国のお客様に向けた、楽しく役立つガイドブック、るるぶ『OMOTENASHI Travel Guide』として発売してまいります。
 
 第一弾は、るるぶ『OMOTENASHI Travel Guide 九州 日本』と、るるぶ『OMOTENASHI Travel Guide香港 マカオ』の2タイトルを、台湾、香港、シンガポール、マレーシアの各出版社と提携して発売します。
 
 単純に現地で翻訳出版するということではなく、その国の文化や嗜好を理解し、その国の方々にとって使い勝手の良い内容にするために、大日本印刷株式会社のグローバルネットワークを活用し、提携先出版社と協力した本づくりを進め、その国で求められているデザイン、色、情報の量と質、仕様などを研究して、制作しました。
 本書は、「るるぶ」ならではの “定番から旬までの豊富な情報量”と、“旅の楽しさを表現したデザイン”に加え、翻訳では現地で話されている自然な表現を意識した誌面構成となっています。
 また、旅行者の方が「日本で食べたい料理」特集など、今までのるるぶにはなかった新しい視点でのコンテンツ作りなど、多言語版ならではのローカライズにも力を入れています。今までのるるぶがさらにパワーアップし、「見る」「食べる」「遊ぶ」を実用面で徹底的に追求した旅行ガイドブックとして、日本から世界にデビューいたします。
 
 さらに、誌面だけでは伝えきれないイベント・クーポン等の最新情報や、飲食店メニュー等の詳細情報についてはアプリとWEBサービスでの発信や、電子書籍の発売など、本誌と連動した多面的な情報サービスも展開していく予定です。
  今後は、ますます増えることが期待される訪日観光客に向けて、北海道・東京・京都・沖縄等の商品制作を図るともに、台湾・韓国・タイ・パリなど、世界を旅するお客様向け商品も企画するなど、「るるぶ」多言語版によるグローバル出版・情報サービスを積極的に展開してまいります。■書誌概要
書名:るるぶ『OMOTENASHI Travel Guide 九州日本』(中国語繁体字)
   るるぶ『OMOTENASHI Travel Guide KYUSHU JAPAN』(英語)
   るるぶ『OMOTENASHI Travel Guide 香港・澳門』(中国語繁体字)
   るるぶ『OMOTENASHI Travel Guide HONG KONG・MACAU』(英語)
仕様:257cm X 210cm/九州168ページ、香港128ページ
本体:NT$350(台湾)、HK$80(香港)、SG$19.8(シンガポール)、MYR49.5(マレーシア)
発売日:2015年3月24日(火)より
 
【るるぶ】
るるぶは「見る」「食べる」「遊ぶ」という旅行の行動を重視したガイドブックとして、1984年に
誕生しました。るるぶの名称はこの3つの動詞の語尾からうまれた造語です。
2010年には「発行点数世界最多の旅行ガイドシリーズ」(Longest book series-travel guides)
としてギネス世界記録™にも認定されました。2015年3月末現在、発行点数は4780号を数え多くのみなさまにご愛読いただいています。

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.