キングソフト、No.1互換オフィスソフト『KINGSOFT Office2013』の最新バージョンを公開 ~原稿用紙編集や新規関数の追加など、さらに機能が充実~

キングソフト株式会社(代表取締役社長:翁永飆、本社:東京都港区 以下、キングソフト)は、本日3月24日(火)にMicrosoft Office Excelの高互換オフィスソフト『KINGSOFT Office 2013』の最新バージョンを公開いたします。
 最新バージョンの『KINGSOFT Office 2013』では、原稿用紙機能の対応や変更履歴ウィンドウの追加、差し込み印刷のデータソースとして、「.doc」、「.docx」、「.rtf」、「.html」形式のファイルなどに対応、「RANK.AVG」などの新規関数の追加など、ますます機能が充実いたしました。
■バージョンアップされた主な機能について
【共通機能】
・原稿用紙の機能に対応
・変更履歴ウィンドウを追加
・差し込み印刷のデータソースとして、「.doc」、「.docx」、「.rtf」、「.html」形式のファイルに対応
・RMS機能(データを不正使用から保護するセキュリティ機能)に対応
・ファイルのウィンドウ表示に対応
【Spreadsheets】
・RANK.AVG、RANK.EQ、YIELD関数を新規追加・ヘッダーとフッターの設定について、先頭ページのみ別指定と奇数・偶数別指定に対応
■改善された主な機能について
【Writer】
・アート文字を縦表示すると、句読点が横向きになる問題を修正
【Spreadsheets】
・テキストファイルを開く際にデータ区切りの設定ダイヤログを表示
・CTRL+ショートカットキーの不具合を修正
・Excelで作成されたファイルについて、一部計算結果が非表示になる不具合を修正
・Excelで作成された.xlsx形式のファイルについて、「KINGSOFT Spreadsheets」で保存時に「シート保護」状態となる不具合を 修正
・SpreadsheetsでMicrosoft IMEの日本語入力をOFFにした状態で印刷プレビューを表示した後、プレビュー画面を閉じるとIMEの日本語入力が「ON」になる不具合を修正
 『KINGSOFT Office』は2014年より、ひとつのシリアルを購入するだけでパソコン、Android、iOSの全ての端末でキングソフトのオフィスソフトをご利用いただける「マルチライセンス」サービスの提供を開始し、高い評価をいただいております。今後も、時代のニーズに合わせ、個人はもちろん法人ユーザーのニーズにもお応えし、利便性の高い機能やサービスを提供してまいります。
■KINGSOFT Officeについて(http://www.kingsoft.jp/office)
『KINGSOFT Office』は、Microsoft Officeとの高い互換性が評価され、多くのユーザーに支持されている総合オフィスソフトです。「Writer(ライター)/Spreadsheets(スプレッドシート)/Presentation(プレゼンテーション)」3つのソフトが使用可能です。
製品名:KINGSOFT Office 2013
価格:3,980円~6,480円(機能毎に価格が異なります)
対応OS:日本語版 Microsoft Windows8.1/Windows8/Windows7/Windows Vista(32bit/64bit共通)
CPU:1GHz以上
メモリ:1GB以上
HDD空き容量:約200MB以上の空き領域
*製品の詳細と購入はこちらをご覧下さい。https://pay.kingsoft.jp/shopping/
■キングソフトについて
 キングソフトは、セキュリティソフトとオフィスソフトの両分野において中国トップクラスのシェアを持つコンシューマー向けソフトウェア大手である金山軟件有限公司(香港証券取引所上場:3888)のジョイントベンチャーとして設立された会社です。
 2005年から提供するパソコン向けの無料セキュリティソフトや低価格の高互換オフィスソフトにおいて高い評価を受け、2011年より、AndroidOS、iOS向けアプリの提供を本格的に開始しました。最近では、世界に1億人以上のユーザー数を誇るAndroid向けアプリ「Clean Master」の国内向けプロモーションでGoogle Playのカテゴリランキング1位を獲得するなど、スマートフォン向けアプリの分野においてもシェアを拡大しております。さらに、自社で開発・展開する社内向けコミュニケーションアプリ「WowTalk」をリリースし、スマートフォンを通して業務だけではなくビジネス環境全体の向上にも注力しております。また、2014年10月よりINTSIG Information Co,Ltd.と日本国内における独占代理店契約を行い、全世界で1.1億人以上のユーザーが愛用する名刺認識・管理アプリ「CAMCARD」及び、法人向け名刺管理ソリューション「CAMCARD BUSINESS」を国内で展開しています。今後もスマートデバイスを中心とした多彩な製品ラインナップから最適な製品を組み合わせ、ビジネスでもプライベートでも、総合的なソリューションを提供してまいります。
■キングソフト株式会社( http://www.kingsoft.jp )
本社: 東京都港区赤坂4-15-1 赤坂ガーデンシティ4F
設立: 2005年3月
資本金: 6億1920万円(資本準備金含む)
従業員数:87名(2015年1月時点)
代表者: 代表取締役 翁 永飆
*本プレスリリースに記載されている会社名、製品名等は一般に各社の商標または登録商標です。
【本件に関するお問い合わせ先】
企業名:キングソフト株式会社
担当者名:尾崎
TEL:03-3582-8230
Email:press@kingsoft.jp

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.