「中小企業の向け中国進出法務」

上海福岡留学生会会長で、世界最大の法律事務所である北京大成(上海)法律事務所のパートナー弁護士である王文寿先生をお招きして「中小企業向け中国進出法務」についてのご講演をいただきます。
タイトル:「中小企業の向け中国進出法務」
4月1日(水)16時~ 福岡ABCにて
講師:王文寿(中国弁護士、北京大成(上海)法律事務所パートナー)
宍戸徳雄(アジアリーガルリサーチアンドファイナンス代表取締役)
主催:弁護士法人アジア総合法律事務所、アジアリーガルリサーチアンドファイナンス
お申込み:申込 Eメール:info@asia-law.net、電  話:092-741-2160(担当:安部)
(講演内容)
開会挨拶
第1部 「最新の中国ビジネス環境について」     
アジアリーガルリサーチアンドファイナンス代表取締役 宍戸徳雄
第2部 「中国進出撤退の法務」
(中国における契約、労働問題、税金、中国における組織再編等)
     北京大成(上海)法律事務所 パートナー 王文寿
講師
王文寿
中国弁護士(北京大成(上海)法律事務所パートナー)。
九州大学院卒、株式会社リクルート、オムロン電子部件統括集団(中国)、住友電工グループ等を経て大成法律事務所に入所。
現在は、弁護士数6600人の世界最大である大成法律事務所のパートナー弁護士。
主に日系大手企業(自動車、ソフトウェア、精密機械、化学、小売)の中国ビジネスサポート(中国における会社設立、清算、企業法務、M&A、仲裁、訴訟財務会計コンサルティングなど)を手掛けている。
弁護士法人アジア総合法律事務所やアジアリーガルリサーチアンドファイナンスと連携した中小企業の中国進出業務も行っている。
宍戸徳雄
アジアリーガルリサーチアンドファイナンス代表取締役
大手金融機関勤務後、アジアリーガルリサーチアンドファイナンスを設立。
アジア各国の法制度や市場調査など、日系企業、日系法律事務所、日本政府などの委託調査事業、日系企業のアジア進出に関わる実務サポートを行っている。
著書に「ミャンマー進出ガイドブック」(プレジデント社)、WEBにおけるニュース連載「沸騰ミャンマー投資」(プレジデント社)、「激動するミャンマー」(リンクグローバルソリューション)などがある。
主催
弁護士法人アジア総合法律事務所
福岡を中心として、日系中小企業のアジア進出業務を行っている法律事務所。
中国やミャンマーへ進出する日系企業に対するリーガルサービスを行っている。
アジアリーガルリサーチアンドファイナンス
アジア各国の法制度・市場調査に特化した民間シンクタンク
【本件に関するお問い合わせ先】
企業名:株式会社アジアリーガルリサーチアンドファイナンス
担当者名:宍戸徳雄
TEL:03-5325-3188
Email:shishido@alrf.asia

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.