【保険市場コラム】一聴一積 東国原 英夫さんによる連載コラム「東国原 英夫が政治をブッタ斬る!」第1回『統一地方選挙に向けて「地方創生」』を掲載しました

株式会社アドバンスクリエイト(本社:大阪市中央区、代表取締役社長:濱田 佳治、以下アドバンスクリエイト)が運営する国内最大級の保険選びサイト「保険市場( https://www.hokende.com/ )」において、保険市場コラム「一聴一積」内に、元宮崎県知事、前衆議院議員 東国原 英夫(ひがしこくばる ひでお)さんによるコラムの第1回を掲載いたしましたのでお知らせします。
本日コラム連載を開始しました東国原 英夫氏は、第52代宮崎県知事に就かれ、独自の感性を政治行政に生かし宮崎県の改革に取り組まれるなど、地方行政をリードされてきました。現在は各メディア、全国各地での講演会、勉強会への出演などご活躍されています。
「保険市場」は情報メディアサイトとして、保険に限らず多様なジャンルのコラムを掲載することで、お客さまにとってより幅広く有益な情報提供ができるものと考えております。
執筆者:東国原 英夫(ひがしこくばる ひでお)
連載名:「東国原 英夫が政治をブッタ斬る!」
第1回コラム:統一地方選挙に向けて「地方創生」
URL: https://www.hokende.com/story/higashikokubaruhideo/1/
掲載メディア:国内最大級の保険選びサイト「保険市場」
URL: https://www.hokende.com/
今後も、当社はWebマーケティングに主軸を置いた事業展開を進め、国内最大級の保険選びサイト「保険市場」において、ユーザビリティを向上させていくと共に、刻々と変わる消費者動向を機敏に先取りし、最先端のテクノロジーとWebマーケティングのノウハウを駆使し、あらゆる保険の情報メディアサイトとしての進化を追求してまいります。
<プロフィール>
東国原 英夫(ひがしこくばる ひでお)
元宮崎県知事、前衆議院議員
1957年宮崎県生まれ。2007年1月 第52代宮崎県知事に就任し、独自の感性を政治行政に生かし宮崎県を改革。ふるさと納税・道路問題・ムダゼロ会議等に地方代表として選ばれ、またテレビ等にも多数出演し、地方からの声を発信し続ける改革派の知事として、地方行政をリードした。2011年1月の1期目の任期満了にて退職後、2012年12月の第46回衆議院議員総選挙に日本維新の会より出馬。近畿比例区で当選を果たし、2013年12月に辞職。現在は各メディア、全国各地での講演会、勉強会などに出演し、地方分権のあり方、若者の政治参加について訴え続けている。
<関連リンク>
■著名人によるコラム「一聴一積」
東国原 英夫さんの他にも、金 哲彦さん、富坂 聰さん、伊藤 洋一さん、榊原 英資さん、藤田 晋さん、ジャガー横田さん、伊藤 元重さん、蟹瀬 誠一さん、奥薗 壽子さん、金 美齢さん、高野 優さん、藤沢 久美さんといった、豪華執筆者によるコラムを保険市場にて掲載中!https://www.hokende.com/story/
■「一聴一積」緊急特集企画「どうなる?日本の年金・医療制度」
「年金」「医療」に詳しい著名人が、今後の年金・医療制度をどう考えるべきか?を独自の視点で徹底解説します。https://www.hokende.com/story/iryounenkin/
<アドバンスクリエイトについて>
当社は、保険を求めるお客さまと保険を提供するメーカーの橋渡し役として、国内最大級の保険選びサイト「保険市場( https://www.hokende.com/ )」を運営しております。
Webマーケティングに主軸を置いた事業展開により、「Web to Call to Real」を高度に実現し、通信販売・ネット完結保険に加え来店型相談窓口(コンサルティングプラザ)「保険市場」等により、お客さまの多様なニーズにお応えできる体制を構築しております。

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.