TOKYO FM 『Hellosmile café』公開収録トークショーが開催@サンリオピューロランド“育フェス”神田うのが美ママの秘訣伝授!

◆「一番の先輩ママは、私の母親。母親業のしつけを受けています(笑)」
 3月21日(土)にサンリオピューロランドで開催された「育フェス」では、「念願だった」パレードに、ダンサーとして参加した神田うの。「もともと3歳の娘がサンリオピューロランドのパレードが大好きで、プライベートでもよく来ていました。お話を聞いた時、娘のためにも出たい!出なきゃ!と思いました。ママとして娘にこんな姿を見せたい!と強く思いました」と語りました。そんな神田うのは、子どもが生まれて「辛抱強くなった」そう。「それまでは自分中心に生きてきましたが、娘が生まれて生活がガラリと変わりました」と話しました。
子育てで一番大変だと思っていることや、見本としている先輩ママについても話が及びました。「母親からのアドバイスは非常にありがたい。色々と教えてもらっています。そして今、母親業を自分の母親からしつけを受けています(笑)」神田うのにとって子どもはどのような存在なのでしょうか?子宮頸がん予防啓発プロジェクトについては「私は25歳の時から年に1回子宮頸がん含めた人間ドックを受けていました。未来の為にも、子どものためにも、ぜひ検診に行ってください」と呼びかけました。4月10日(金)の放送を、どうぞお楽しみに。
【神田うの(かんだ・うの)プロフィール】
1975年生まれ、14歳でモデル、19歳でタレントデビュー。2001年からウェディングドレスをはじめ多くの事故ブランドをプロデュースしデザイナーとしても活躍中。2007年結婚。2011年10月、第一子となる女児が誕生。2012年2月には自身の子育て経験を活かしてデザインしたママ&ベビーのための子育てアイテムのブランド「UNOUNO」を立ち上げる。
【番組概要】 『Hellosmile café』
○放送日時: 毎週金曜日21:00~21:55(東京)
○パーソナリティ: 小巻亜矢、古賀涼子
○放 送 局: TOKYO FMをはじめとするJFN4局ネット(各局放送曜日・時間違い)
○番組サイト: http://www.tfm.co.jp/hellosmile/
【参考資料】
■子宮頸がん予防啓発プロジェクト「Hellosmile」とは
子宮頸がん予防啓発プロジェクト「Hellosmile」は、「子宮頸がん」という、若い女性に急増している病気の予防啓発を推進するプロジェクトです。 2010 年 4 月に開局 40 周年を迎えた TOKYO FM が、2005 年より展開しているステーションキャンペーン「ヒューマンコンシャス~生命(いのち)を愛し、つながる心」の一環として、同プロジェクトを始動し、多くの企業、団体、学校等と共に子宮頸がんの正しい情報発信と検診の勧奨を行なっています。このプロジェクトでは、今回のようなイベントにおける啓発活動や、番組『Hellosmile Café』(TOKYO FMほかJFN系全4局で放送中)、『Hellosmile CONNECTION』(東京ローカル『LOVE CONNECTION』内毎週火曜日 12:10~)にて、子宮頸がん予防啓発を行っている他、ユニクロ×サンリオキャラクターのTシャツ販売などの売上の一部はハロースマイルを通して、日本対がん協会、UNFPA に寄付するなど広く啓発活動を行っています。
 『Hellosmile Café』放送時間
TOKYO FM毎週(金) 21:30-21:55
FM OSAKA毎週(土) 5:00-5:25
FM AICHI毎週(木) 20:30-20:55
FM FUKUOKA毎週(木) 25:30-25:55
■応援キャラクター「Hellosmile オリジナル・ハローキティ」
©1976,2015 SANRIO CO.,LTD. APPROVAL No.G554372
2010 年創立 50 周年を迎えた株式会社サンリオが、全ての女性への感謝をこめて、『Hellosmile』に「ハローキティ」他、人気キャラクターを応援キャラクターとして提供しています。メインビジュアルとなる大変珍しい横顔のキャラクターデザインは、[見つめる先には、幸せな未来がある]というコンセプトのデザインです。
[テキスト ボックス: ©1976,2015 SANRIO CO.,LTD. APPROVAL No.G554372]
【H P】 http://www.tfm.co.jp/hellosmile/
【主 催】 ハロースマイル実行委員会/TOKYO FM/
【後 援】 厚生労働省/日本医師会/日本看護協会/日本産婦人科医会/日本小児科医会/日本小児科学会/日本助産師会/日本対がん協会
【特別後援】 国連人口基金(UNFPA)
 

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.