45 年 ぶりに、大 阪 万 博 に IMAX®が戻 ってくる。 究 極 のエンターテインメントシネマコンプレックス誕 生 。『109 シネマズ大阪エキスポシティ』2015 年 秋 グランドオープン

究極のエンターテインメントシネマコンプレックス誕生
 メインシアターは日本初の最新鋭レーザー・プロジェクターとネクスト・ジェネレーション・サウンドシステムを完備した「次世代 IMAX®」シアターです。「109 シネマズ大阪エキスポシティ」がオープンする万博記念公園は 1970 年に大阪万博が実施され世界で初めて IMAX®映写システムが設置された記念すべき場所であり、この度導入致します「次世代 IMAX®」シアターは IMAX 社が満を持して展開する最新鋭の上映システムです。 さらに、最新の 4D 体感系ライド型シアター「4DX」も導入予定であり、まさに日本を代表する究極のエンターテインメントシネマコンプレックスの誕生です。 「次世代 IMAX®」シアターと「4DX」シアターが同時に導入されるシネマコンプレックスは「109 シネマズ大阪エキスポシティ」が世界初となります。
 
 日本最大級のスクリーンサイズ! さらに、映写システム・サウンドシステムがすべて進化した「次世代 IMAX®」シアター
 世界中で大好評を受けている、最も臨場感のある映画体験が可能な IMAX®シアター。世界初の IMAX®による上映は日本万国博覧会(EXP0’70)で始まりました。その IMAX 社としても記念す ベき生まれ故郷に日本初の「次世代 IMAX®Jシアターを導入します。
「次世代 IMAX®」シアターとは、映画館としては日本最大、高さ18メートル超、ビル 6 階建ての高さに 匹敵する巨大スクリーンに、従来型のデジタル・プロジェクター映写システムを進化させた最新鋭のレーザ ー・プロジェクターで上映を行い、従来のサウンドシステムからサイド・チャンネルとオーバーヘッド・チャンネ ルが追加され臨場感がさらに増した 12.1ch のネクス卜・ジェネレーション・サウンドシステムを完備した、 最新鋭のシアターです。
 特に、レーザー・プロジェクターは IMAX 社が今までにない膨大な開発費を注ぎ込んで、最新レーザ ー技術を独占的に獲得し作り上げたシステムで、この新たな技術により大型スクリーンに鮮明で明るく、 色鮮やかな映像を映し出す事が可能になります。
 日本で初めて IMAX®デジタルシアターを導入(「109 シネマズ大阪工キスポシティ」で 9 サイ卜目) した 109 シネマズと IMAX 社のコラボレーションが、まさに「妥協をしない」最高の映像体験をお届けしま す。
 
 
ネクスト・ジェネレーション・サウンドシステム
IMAX コーポレーシヨン
IMAX コーポレーションは、革新的な工ンタテイメン卜・テクノロジーを提供する企業です。独自のソフ卜ウェア、設計、装置を融合させることで 生みだす体験は、想像したこともない世界へと導きます。多くの卜ップクラスの映画製作会社やスタジオが IMAX®の技術を活用し、観客を魅 了しています。IMAX® が誇るネッ卜ワークは世界の主要な映画の最も重要かつ優れた映画配給プラッ卜フォームとなっています。
IMAX®は、ニューヨーク、卜ロン卜およびロサンジェルスに本社機能を置き、ロンドン、東京、上海および北京にオフィスを構えています。2014 年 12 月 31 日現在、世界 62 か国で IMAX® シアター 934 館(809 のシネマコンプレックス、19 の商業施設、 106 の公営施設)を展開しています。
IMAX®, IMAX® 30, IMAX 0MR®, Experience It In IMAX®, An IMAX 30 Experience®, The IMAX Experience® および IMAX Is Believing® は、アイマックス・コーポレーションの登録商標です。 より詳細な情報をお求めの方は www.imax.com をご覧ください。 また、 IMAX 公式アカウン卜: Facebook (www.facebook.com/imax), Twitter (www.twitter.com/imaxnews) や YouTube (www.youtube.com/imaxmovies)   をご覧ください。
 
 最新の4D 体感系ライド型シアター「4DX」を導入予定
 現在、新たな映画鑑賞の楽しみを提供している4Dを体感できるライド型シアター「4DXJを導入予 定です。映画のシーンに合わせるように、観客の五感を刺激する<雨><水><風><香><霧><泡><雷><雪><嵐>などの工フ工ク卜と客席が前後・左右・上下に<動く>など 15 種類の 特殊効果により、映画の臨場感をさらに高め、「観る」から「感じる」へと誘う、テーマパーク・ア卜ラクショ ン・タイプの上映システムです。<椅子>
① 椅子が前後・左右・上下に動く(Pitch、Roll、Heave)
② 前席から、顔の周辺に風が吹き付ける(Face Air)
③ 前席から、顔の周辺に水が吹き付ける(Face Water)
④ 前席から、香りが出る(Scents)
⑤ 顔周辺や首周辺に、空気が噴出する(Side Air shots)
⑥ 脚の周辺が動く(Leg Tickler)
⑦ 背面座席が動く(Back Tickler)
⑧ 背面座席が振動する(Vibration)
⑨ 座席背面から雨が降ってくる(Rain)<シアター>
⑩ 劇場内から、水と風が一緒に出て嵐のイメージを起こす(Rainstorm)
⑪ 劇場内から、煙が出て霧のイメージを起こす(Fog)
⑫ 劇場内から、光が出て雷のイメージを起こす(Lightning)
⑬ 劇場内から、風が出る(Wind)
⑭ 劇場内から、泡が出る(Bubbles)
⑮ 劇場内から、雪のイメージのパウダーが出る(Snow)
 
 
109 シネマズオリジナルの〝エグゼクティブ・シート〟
 全国の 109 シネマズでご好評いただいているリクライニング機能と専用テープルのついた工グゼクティ プ・シー卜を全シアターに設置しています。「109 シネマズ大阪工キスポシティ」では、生地が厚めで柔らかさ、高級感の風合いがあるモッツ工スポア生地を採用しています。
 
エグゼクティブ・シート イメージ
 
高級スピーカーシステム Christie® “ Vive Audio™”(クリスティ・ヴィーヴ・オーディオ)
 IMAX®を除くすべての劇場にクリスティ・ヴィーヴ・オーディオを採用(IMAX®はネクスト・ジェネレーション・サウンドシステム)。 耐久性やコスト面から、従来シネマ用での使用が難しかったリボンドライバー方式を、新素材の採用により実現し、繊細な高音域の再生が可能となっております。さらにラインアレイ方式で音の指向性を高め、音が拡散せず、どの座席にも同じレベルの音量が届きます。
 
最新の上映システム〝ソニー製4Kプロジェクター〟
「109 シネマズ大阪エキスポシティ」では、IMAX®を除く全ての上映システムにソニー製 4K プロジェクターSRX‐R515P(10 式)を採用しております。SRX‐R515P は〝4K〟映像を実現する高精細プロジェクターで、最新の光学エンジンにより高いコントラスト比で引き締まった画像を提供します。
 

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.