女優・有村架純さん出演の新CM!キャンペーンWEBサイトには長尺ムービーも!有村架純の分身!? 「かすみドール」がハワイをめぐる!~東芝パーソナルストレージ『かすみドールのシェア旅』キャンペーン~

 
 
今回のキャンペーンでは、有村さんの旅に出たい想いが彼女自身にそっくりの可愛らしい人形「かすみドール」に乗り移り、有村さんの代わりに「かすみドール」が世界を旅する企画となっています。初回は、有村さんが“シェア旅 3種の神器”(「FlashAir」「TransferJet」「CANVIO」の3つの製品)をドールに渡し、それぞれの製品の特長をドールにレクチャーするところから始まります。そこから、初回の旅先であるハワイへ旅立ち、3製品を駆使して、ハワイの地で写真や動画をその場でシェアする楽しさを、ドールの旅を通して伝えていく内容となっています。
今回制作したCMやWEB用長尺ムービー、CMメイキングムービー、有村さんからのコメントなどは、3月30日(月)よりキャンペーンサイトにて順次公開していきます。
(「かすみドールのシェア旅」キャンペーンサイトURL:www.share-tabi.jp)キャンペーン概要■東芝パーソナルストレージキャンペーン「かすみドールのシェア旅」
きっかけは有村架純のつぶやきだった。「あぁ、ハワイ行きたいなぁ」
でもスケジュールはパンパン。
夢は夢のままで終わるのか・・・。募る思いは、なんと「かすみドール」
に乗り移る!
有村架純「かすみドール、理想の旅をシェアよろしく」
かすみドール、FlashAir、TransferJet、CANVIOのシェア旅“3種の神器”で、
いざ、有村架純との、そして、みんなとのシェア旅へ!
今回制作したCMやWEB用長尺ムービー、CMメイキングムービー、有村さん
からのコメントなどは、3月30日(月)よりキャンペーンサイトにて順次公開
していきます。
■「かすみドールのシェア旅」キャンペーンサイトURL:www.share-tabi.jp)
■WEBムービー公開:3月30日(月)~
■TVCM放映:4月12日(日)~ (全国)■プロフィール 
 
有村架純(ありむらかすみ)1993年2月13日生(22)。兵庫県出身。B型。
2013年放送のNHK連続テレビ小説「あまちゃん」で主人公の母親役の幼少期を演じ、
人気を博す。2014年度タレントCM起用者数では13社と女性部門で2位に急上昇した。
更に、契約社数は増加しており、注目が集まっている。
 また、女性誌・男性誌を始め多数の雑誌の表紙に登場している。昨年度は「失恋ショコラティエ」(CX)や「MOZU〜Season1・百舌の叫ぶ夜〜」(TBS)、「弱くても勝てます〜青志先生とへっぽこ高校球児の野望〜」(NTV)と数々のドラマに出演。舞台「ジャンヌ・ダルク」で舞台初主演と活躍の場をさらにひろげている。尚、現在公開中の映画「ストロボ・エッジ」や4月から始まる連続ドラマ「ようこそ、わが家へ」(CX)、5月公開予定の映画「ビリギャル」(土井裕泰監督)、2015年には「アイアムヒーロー」(佐藤信介監督)への出演も決まっている。
※有村さん本人が企画・制作に携わった、ハワイを旅したデジタル写真集「FiRST TRiPハワイの場合」(FLaMme)も発売中
■有村架純さんのコメント
「なかなか旅行に行けない私に代わってかすみドールが世界を旅をするという企画になっています。
最初の目的地は、私の好きなハワイです。かすみドールが巡ったハワイの魅力的なスポットの写真や動画が
キャンペーンサイトでどんどん公開されていきます。みなさん、ぜひTOSHIBAのキャンペーンサイトでかすみ
ドールのシェア旅を楽しんで下さい。」
■制作スタッフのコメント
有村さんのパートに関して、TVCMとWEBムービーあわせて6本分の撮影を一日で行いました。
もちろん、ドールちゃんは動かないし、まだハワイにも行っていない。
それでもまだ見ぬハワイで動くドールちゃんを想像しながらの有村さんの演技。さすがでした。
かすみドールに命を吹き込むコマ撮りがいちばん大変でした。1カット撮るのに数時間、幾度も朝を迎え、
まさに産みの苦しみ。でも、それを乗り越えた今は、かすみドールが可愛くてたまりません。
(企画・演出:大沢昌治)企画ストーリー
■「かすみドールのシェア旅」キャンペーンWEBサイト
 
なかなか旅行に行けない有村架純さんに代わって、有村架純さんの想いが乗り移った“かすみドール”がハワイでの旅の軌跡をスペシャルムービーとフォトダイアリーで随時更新していきます。
また、インスタグラムでも頻度高く、旅の模様をお届けします。
インスタグラム公式アカウント:https://instagram.com/kasumidoll/
「かすみドールのシェア旅」キャンペーンサイト
<URL:www.share-tabi.jp>
 
■WEBムービー:プロローグ「旅をたくす」篇(3月30日公開)
3月30日(月)からWEBサイト(www.share-tabi.jp)で公開されるWEBムービー第一弾。
メイクさんとの会話からシーンはスタートする。雑誌のハワイ特集を見ながら「ハワイに行きたいなぁ」と
つぶやく有村架純さん。その思いが移った“かすみドール”に代わりに旅をしてもらうことにした。旅の楽しさを
シェアする「シェア旅」における“3種の神器”の使い方をレクチャーする内容となっている。
《3種の神器とは》
1.「FlashAir」・・・写真をとったその場でデジカメからスマホに写真がシェアできるSDメモリカード。
2.「TransferJet™」・・・動画等の大容量なデータもスマホをかざすだけでシェアできる高速無線通信技術
            TransferJet™対応アダプタ。
3.「CANVIO」・・・長旅における重たくなったデータを移行できるポータブルタイプのハードディスク。
          ※商品詳細は末尾資料に記載。
■今後公開されるWEBムービー
FlashAir、TransferJet™、CANVIOの「シェア旅 3種の神器」を装備した“かすみドール”がハワイ巡りで
見たり、体験した様々なアクティビティを随時公開していきます。
■パーソナルストレージ商品概要
【FlashAir】撮った写真をその場でシェアできる。
FlashAirは、無線LAN搭載SDHCメモリカード。カードをデジタルカメラから取り出さなくても、
撮った写真をいつでも、どこでも、撮ったその場で手軽にスマートフォンやタブレットにシェアできます。
 
製品名:「FlashAir」(無線LAN搭載SDHCメモリカード)
種別 :SDHC
SDスピードクラス:CLASS⑩
容量:8GB / 16GB / 32GB
【TransferJet™】 かざすだけで写真も動画も転送できる。
TransferJet™は、高速近接無線通信技術。TransferJet™対応アダプタなら、
大容量の動画も、大量の高画質写真も、スマホをかざすだけで、高速転送(シェア)できます。
 
製品名:高速近接無線通信技術「TransferJet™対応アダプタ」
種別:Windows®対応 / Android™対応 / iOS対応
コネクタ形状:USBタイプ、MicroUSBタイプ、Lightningタイプ
【CANVIO】 写真や動画をまとめて保存。持ち歩きもできる。
CANVIOは、大容量のポータブルハードディスク。デジタルカメラのメモリカードやスマ-トフォン本体にたまったデータをどんどん保存できるポータブルタイプのハードディスクです。
製品名:ポータブルハードディスク「CANVIO™ CONNECT」
記憶容量:500GB / 1.0TB / 2.0TB
カラー:ブラック、ブルー、レッド、シルバー、ホワイト※ブルー、レッドは500GBモデルを除く
外形寸法:幅×奥行き×高さ:79㎜×111㎜×15㎜(※2.0TBモデルは20.5㎜)
※FlashAir、TransferJet™商品に関する詳しい情報は、製品ホームページまで。(www.toshiba.co.jp/p-media)
※CANVIOに関する詳しい情報は、製品ホームページまで。(www.canvio.jp)

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.