空飛ぶロボットの注目用途は災害対策! 自撮り、レストラン、クルマも注目!

=============================
空飛ぶロボットの注目用途は災害対策!
自撮り、レストラン、クルマも注目!
ドローン、空の産業革命に期待高まる! 
AQU先端テクノロジー総研、調査
ドローンは新発想を呼び起こし、
産業に新たな活力、可能性をもたらす!
=============================http://www.aqu.com/drone-need/http://www.aqu.com/aqu-news/2015-3-31.pdf    ニュースリリースhttp://www.aqu.com/drone-need/sample-1.pdf    内容サンプル
●空飛ぶロボット、ドローンの注目用途は災害対策!最も関心のあるものは「災害対策」。続いて、「空撮・測量」、「監視・警備」、「点検・メンテナンス」。
●ドローンの近未来の用途は、自撮り、レストラン、クルマに注目! 
●ドローンの購入意欲は、ホビー用45%、ビジネス用27%。
●空の産業革命に期待高まる!
●一般2,200人、およびドローンに関心600人を対象に、アンケート調査を実施したところ、こんな調査結果が出た。
●この調査は、調査会社のAQU先端テクノロジー総研(代表、子安克昌)が、3月16~28日に実施し、調査報告書『空飛ぶロボット、ドローンの 新用途、新需要動向に関する調査 -空の産業革命!空飛ぶロボット、ドローン関連ビジネス需要調査編-』として、まとめたもの。
●回答者のコメントでは、「産業革命として災害や緊急時の対応に活躍して欲しい」、「空飛ぶロボットが今後多くの災害の場で活躍するとよい」、「将来的に、私たちの生活がどう変わるか楽しみ」、というように前向きな意見が多いほか、「1家庭に1台の時代を大いに期待」、といったように、未来市場の可能性に期待する向きが多い。ドローンは新しい発想を呼び起こし、産業に新たな活力、可能性をもたらす!
【本件に関するお問い合わせ先】
企業名:株式会社AQU先端テクノロジー総研
担当者名:子安 克昌
TEL:043-204-1258
Email:info@aqu.com

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.