『野田琺瑯のレシピ』『読売新聞家庭面の100年レシピ』など 人気の料理レシピ本5タイトルを電子書籍化、本日一挙発売!

 株式会社文藝春秋(所在地:東京都千代田区、代表取締役社長:松井清人)は4月24日(金)に『野田琺瑯のレシピ』など料理レシピ本5タイトルの電子書籍版を発売いたします。
 今回、電子書籍版が発売されるのは『野田琺瑯のレシピ』『読売新聞家庭面の100年レシピ』『作りおきスープの素』『弁当パフォーマーまさきちの弁当ごよみ十二カ月』『和食でワインでおもてなし』の5タイトルです。
『野田琺瑯のレシピ』は、『野田琺瑯』の社長夫人で、大ヒット保存容器「ホワイトシリーズ」の発案者でもある野田善子さんの琺瑯容器を使って無駄なく、手早く、おいしいく作れるレシピ満載の料理本です。「かたまり肉があればいつでもごちそう風に」のゆで豚の野菜包みや「琺瑯容器ひとつで簡単おやつがつくれます」のみかんゼリーなど、すぐに自宅のレパートリーに並ぶレシピばかり、料理初心者、上級者ともに楽しめる一冊です。
『読売新聞家庭面の100年レシピ』は、読売新聞生活部が日本の食文化を伝えていくために、代表的な家庭料理100を選び、すべて試作、そのレシピを公開した料理本です。豚のカツレツ、ハンバーグなどの定番からきりたんぽ、ほうとうといった郷土料理、おせち、七草がゆなどの行事食まで、料理の写真とレシピが掲載され、著名人のコラムも充実した読み物としても面白い作品です。
『作りおきスープの素』『弁当パフォーマーまさきちの弁当ごよみ十二カ月』『和食でワインでおもてなし』もそれぞれ、人気フードコーディネーターの高山かづえさんのお手軽レシピ、まさきちさんの安くておいしい弁当レシピ、ミシュラン星つきレストランシェフ岡元信さんのおしゃれ料理のレシピと、バラエティーにとんだ料理の数々が紹介されています。
 
関連料理本http://books.bunshun.jp/ud/book/num/1639024500000000000Yhttp://books.bunshun.jp/ud/book/num/1639004800000000000Chttp://books.bunshun.jp/ud/book/num/1639015800000000000Ghttp://books.bunshun.jp/ud/book/num/1639012400000000000Qhttp://books.bunshun.jp/ud/book/num/1637680000000000000Xhttp://books.bunshun.jp/ud/book/num/1639016600000000000B
■書誌情報
電子書籍版
『野田琺瑯のレシピ』『読売新聞家庭面の100年レシピ』『作りおきスープの素』『弁当パフォーマーまさきちの弁当ごよみ十二カ月』『和食でワインでおもてなし』
発売日:4月24日(金曜日)
主要販売電子書店:Kindleストア、楽天kobo、Reader Store、紀伊國屋書店Kinoppy、BookLive!、honto、GALAPAGOS STORE他、電子書籍を販売している主要書店
*本リリースの添付画像はご自由にお使い下さい。

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.