アルカンターラ、2016-17年秋冬ファッション・コレクション さらに国際性豊かに

【イタリア・ミラノ発】イタリアの素材メーカーのアルカンターラ社(本社:ミラノ)は、このたびアルカンターラ2016-17年秋冬ファッション・コレクションを発表しました。今回の新作は、国際的に広く使われるようになった英語の慣用句からインスピレーションを得て誕生しました。4つのムードとソウルに合わせて限りないスタイルが表現されています。アルカンターラは、当コレクションのデビューの場としてニューヨーク、ミラノ、パリといった国際都市を選びました。 
 
ダークホース(Dark Horse): 昔は無名だったが、今や有名に。
コレクションの最初を飾るこのテーマは、エスニックでありながら同時に都会的な雰囲気を持つデザインで、黒、チャコール、ネービーブルーといったダークカラーによる動物柄や同系色の細かいパターンを採用しています。現代的なトーンを加えた迷彩柄(カモフラージュ)や、常にファッションでは代表的なモチーフであるヘビ柄、黒のラミネート加工にパーフォレーションで表現した爬虫類のうろこ柄などをそろえています。
 
アイシング・オン・ザ・ケイク(Icing On The Cake): すぐれたものにさらに何かを加える。
ロマンチックでありながら無駄な飾りとは無縁のテーマで、北欧風のイメージが特徴です。くすんだ色やオフホワイトのトーンが、メタリック色やマスタード色と組み合わされています。天然のまさに冬といった素材に3Dのディテール、きらめきの効果が入り混じります。アルカンターラは天然のウールを用いてエコなシープスキンを表現したり、ウールのヨコ編みを用いて冬の暖かいセーターのイメージを出しながら、全面を覆うラミネート効果によってシックな表情を保っています。
 
アウト・オブ・ザ・ブルー(Out Of The Blue): 突然、不意に起こること。青天の霹靂。
夜をイメージするスポーティーなテーマで、さまざまな青の色合いに、きらめく色がはじけるような効果とアクセントを添えます。スワロフスキーのクリスタル、きらめきやコントラストをもたらすアクセサリーが、光の中でドレスをまといたい人のためにこの上ないコンビネーションを生み出します。またダークカラーのアルカンターラに、裏面に張り付けたカラフルなウールを表に引き出した作品があります。この効果はニードルパンチ技法によるもので、多彩で個性的なデザインを生みだしています。
 
アズ・ハイ・アズ・ア・カイト(As High As A Kite): 大空高く。
最後のテーマは80年代に着想を得たもので、大学スポーツの代表チームのユニフォームをヒントとします。色の組み合わせは大胆で、さまざまな技法が生みだす効果はランダムな表情をもたらしています。アルカンターラは、さらに自らの限界を超え、完成度の高い製品を作り上げました。このテーマの作品には機能的なマグネティック・ボタン(隠しボタン、あるいは多色のエッジを持つ美しいボタン)、リバーシブルな綿入りジャケット、あらゆるスタイルに合わせられるフリンジなどがあります。
アルカンターラ、2016-17年秋冬ファッション・コレクションは、下記のテキスタイル展示会で公開されます。
Milano Unica New York 7月20~22日 (Level 4 Stand A3)
Milano Unica 9月8~10日 (Pad. 4, Stand H03)
Premiere Vision Paris 9月15~17日 (Pad. 06, Stand 6K25).
*この発表はグローバルのものです。
アルカンターラとは:
1972年に設立されたアルカンターラは、メイド・イン・イタリアの品質を誇る最高級な素材を作り出します。
アルカンターラ社(Alcantara S.p.A.)の登録商標であるアルカンターラ® (Alcantara®)は、無類の優れた感覚特性、外観の美しさ、特殊機能性を持ち合せた画期的なカバーリング素材です。この驚くべき多様性を持つアルカンターラ®は、ファッション、アクセサリー、自動車、インテリアデザイン、家具、コンシューマ・エレクトロニクス、などさまざまな分野のリーダー企業により選ばれ、採用されています。また、サステナビリティ(持続可能性)に対して企業として真摯に取り組み関連する認証取得に取り組んでいます。環境保護を最重視するとともに、毎日使うもののよさを追求したい人のためのライフスタイルを提供します。アルカンターラは、全製造工程及び製品ライフサイクルから排出される二酸化炭素排出量の削減に努めています。2009年に製造過程における二酸化炭素排出量を削減し、「カーボン・ニュートラル」認証を取得しました。さらに2011年には「ゆりかごから墓場まで」を対象に広げ製造工程に加えて製品ライフサイクルから排出される二酸化炭素も算出して認証を取得しています。また、サステナビリティ分野における企業のコミットメントを示すためにアルカンターラ社は、テュフズードより国際的な認証を得て、毎年、独自のサステナビリティレポートを公表しています。こちらは、ウェブサイト上からのダウンロードも可能です。本社をミラノに置き、生産拠点とR&Dは、ウンブリア州の代表的な街であるネラ・モントロにあります。
アルカンターラホームページ(日本語): http://www.alcantara.com/ja/index.do
アルカンターラホームページ(日本語・サイトマップ): http://www.alcantara.com/ja/sitemap/index.do
アルカンターラホームページ(イタリア語):www.alcantara.com
アルカンターラ You Tube チャンネル(日本語):http://www.youtube.com/user/AlcantaraJapan
国際規格の取得認証:
UNI EN ISO 9001:2008年取得認証 品質マネージメントシステムの国際規格
ISO/TS 16949:2009年取得認証 自動車産業に特化した品質マネージメントシステムの国際規格
UNI EN ISO 14001:2004年取得認証 環境マネージメントシステムの国際規格適合を示す認証
エコテックススタンダード100:1994年取得認証 製品との接触が人体に害を与えないことを保証
Authenticity認証: インテリアデザイン業界で制定された正規品であることを保証する認証
SA8000認証:2008年3月認証取得 社会的説明責任へのコミットを実証する国際規格
カーボン・ニュートラル認証:2010年取得認証 二酸化炭素排出を環境プロジェクト支援によりゼロ化
 

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.