TASAKIより、「Curiosity(キュリオシティ)」をテーマとした新作ジュエリーが登場

新作ジュエリーコレクションは、「Curiosity(=好奇心)」を掻き立てるような、古代の神秘を感じさせる生物の化石、海の生き物や昆虫、植物の標本などがモチーフとなっています。15~18世紀頃のヨーロッパでは、王侯貴族や学者、コレクター達によって、化石や標本のような珍しく貴重な品々を世界各地から集めた部屋が作られていました。「Curiosity(キュリオシティ)」は、このような好奇心を刺激する収集家の部屋の世界観を、TASAKIらしいモダンで洗練されたジュエリーに昇華した、ドラマティックなコレクションです。
このコレクションには、鋭い牙を持つサメの顎をデザインモチーフに、広い海で生きるサメの野性的で危険を秘めた美しさを表現した「gulper(ガルパー)」をはじめ、様々なシリーズがラインナップ。太古の記憶を留めたかのような原始的で神秘的な貝殻のフォルムを構築的なデザインで描いた「turban shell(ターバン シェル)」。波のようなラインを描く貝殻を優美で開放感のあるフォルムに仕上げた「ruffle shell(ラッフル シェル)」。オーガニックなフォルムの色鮮やかな美しい珊瑚をモチーフとした「coral(コーラル)」。植物の陰に潜む蝶やカマキリを表現した「mimic butterfly(ミミック バタフライ)」や「mimic mantis(ミミック マンティス)」・・・。
かつて人々を虜にした、芸術作品のような珍しく貴重な品々をモチーフに、新たな美に生命を吹き込んだ、TASAKIならではのクリエイティブなジュエリーが導くイマジネーションの世界をご堪能ください。
 
8月6日(木) TASAKI銀座本店他にて展開開始 © TASAKI
「gulper (ガルパー)」チョーカー[18K イエローゴールド、あこや真珠] ¥4,800,000(本体価格)
 

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.