FREETELスマートフォンpriori2 3G(累計販売10万台)、アップデートで新OS Android™ 5.0 Lollipopに。

日本メーカーとしてSIMフリー端末「FREETEL」を展開するプラスワン・マーケティング株式会社 (本社:東京都港区、代表取締役:増田薫)は、8月7日(金)より、priori2 3GについてAndroid™ 5.0 Lollipopへのアップデートサービスを開始いたしました。今回のアップデートによりpriori2がもっと見やすく、もっと使いやすく、大きく進化しました。これまで販売された10万台および今後の出荷されるすべてでアップデート可能です。
            【Android™ 5.0 Lollipopにアップデートしたpriori2イメージ】
  URL: https://www.freetel.jp/lp/fota_lollipop/
・マテリアルデザイン
priori2が滑らかで思いどおりに動きます。わかりやすく、カラフルで、レスポンスに優れたユーザーインターフェースにより、androidの使い勝手が飛躍的に向上します。
・ロック画面通知でpriori2をより直感的に
 重要な通知であれば、ロック画面から直接操作できます。また、左右にスワイプすることで通話画面もしくはカメラをすぐに起動できます。さらに特定の相手や特定の通知だけが表示されるように設定すれば、捜査の中断や煩わしさを軽減できます。
・長時間の使用が可能に
使用時間を延長できるバッテリーセーバー機能により長時間の使用が可能になりました。また、消費電力も管理しやすくなり、充電が必要になるまでの残り時間や、充電時には充電が完了して使用可能になるまでの所要時間を確認できます。
・様々な表示、機能の改善
文字表示、アプリ履歴などの表示、音声検索、クイック設定、Smart Lockなど機能も見やすく、使いやすく改善されました。
 ※Androidは、Google Inc.の商標または登録商標です。

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.