【ZEエナジー】関直美+高星秀明”EXISTENCE 存在/ 二つの代謝する細胞”2015年8月29日(土)~ 9月27日(日)開催

 株式会社ZEエナジー(東京都港区浜松町、代表取締役:松尾直樹、以下ZEエナジー)が運営する、gallery COEXIST-TOKYO(東京都江東区木場)は、2015 年8 月29 日(土)~ 9 月27 日(日)の期間、関直美+高星秀明「EXISTENCE 存在/ 二つの代謝する細胞」と題した二人展を開催いたします。
画像1/画像2
 本展に出展する二人は、多摩美術大学彫刻学科出身で、先輩と後輩の関係にあります。しかし、抽象彫刻の先駆者、建畠覚造氏に師事し同大学院を修了した関氏と、2014年に修了した高星氏とでは大きな年齢の差があります。さらには関氏の彫刻が溌剌としたエネルギーに満ちた作品である一方で、高星氏の彫刻は意識の中のユートピアで遊ぶための入り口として内面性、精神性に訴えかける作品です。彼らには一見、共通点が見当たらないように思えますが、同じ多摩美術大学で学んだ、という経験が、簡潔さとユーモアという形で彫刻に共通点として現れています。
 本企画の主旨は、異なる性格を持つ二人の作品が出会ったときに生まれる境界線を探り、それらは反発しあうのか、あるいは共鳴するのかを実験的に展示を行うことにあります。
 強烈な個性を放つ二人の彫刻家による本展に、足をお運びいただければ幸いです。■関直美+ 高星秀明”EXISTENCE 存在/ 二つの代謝する細胞”概要
名 称 :関直美+ 高星秀明”EXISTENCE 存在/ 二つの代謝する細胞”
アーティスト :関直美、高星秀明
日 付 :2015 年8 月29 日(土)~ 9 月27 日(日)
時 間 :11:00~19:00 月曜休廊
主 催 :ZEエナジー
U R L  :http://www.coexist-tokyo.com■関直美(せき・なおみ)
画像3
神奈川県生まれ。
多摩美術大学大学院美術研究科彫刻専攻修了。
【これまでの展示(過去2 年を抜粋)】
2013 個展「Up in The Air」A・corns Gallery、後楽園
「食とアートと音楽と」川崎市民ミュージアム、川崎
2014 個展「Inside Out」キッドアイラックアートホール、明大前
「20 人の作家展」しぇりークラブ、京都
「田人の森に遊ぶ Art Meeting」いわき、福島
2015 個展「八日目のワープ」ギャラリーヒラワタ、神奈川■高星秀明(たかほし・ひであき)
神奈川県生まれ。
多摩美術大学美術学部彫刻学科卒業。
2014 多摩美術大学大学院美術研究科彫刻専攻修了
【グループ展】2012「カセットとiPod の間vol.2 空間と可能性 」koganei art spot シャトー2F小金井
画像4
画像5
1.関直美 「田人の森に遊ぶArt Meeting」福島いわきから「出会いの作法」 2014 ミクスドメディア サイズ可変
2.高星秀明「無題」2010 木材、石膏、粘土 H10 xW100xD100cm
3.高星秀明「無題」2010 木材、石膏、粘土 H10 xW100xD100cm
4.高星秀明「旅路」2014 ミクストメディア サイズ可変
5.関直美「ふたのあるはこ」2015 ロックタイ他 71x40x35cm■ gallery COEXIST-TOKYO概要
名 称  :gallery COEXIST-TOKYO
U  R  L :http://coexist-tokyo.com/
所在地  :〒135-0042 東京都江東区木場3丁目18-17 2F
事業内容 :美術作品の展示・販売、イベントの企画・運営■株式会社ZEエナジー概要
名 称 :株式会社 ZEエナジー
U R L :http://www.ze-energy.net/
代 表 :代表取締役 松尾直樹
所 在 地 :〒105-0013 東京都港区浜松町1-10-14住友東新橋ビル3号館7階
事 業 内 容:バイオマス発電施設の運営管理、売電事業バイオマス燃料の製造販売、バイオマス発電システムの製造販売、環境関連装置の製造販売、バイオマスボイラー・ストーブの製造販売、エコファンドの運用、環境コンサルティング、リサイクルシステム研究・調査・分析サービス、インターネットによるバイオマスの流通システム構築、その他上記に付随する業務全般。

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.