TOKYO FM/JFN 『ゆうちょ LETTER for LINKS』椎名誠が綴る、今は亡き異母兄弟への手紙

僕、椎名誠は、複雑な家庭に育った。
九人兄弟だけれど、父の前妻の子供が四人。
僕は後妻の子で、下から二番目だった。
異母兄弟全員がそろって暮したことは一度もない。
ただ、前妻の一番下の兄、
といっても僕より二十歳以上離れていたけれど、
その兄、文雄さんとは僕が子供の頃から一緒に住んでいた。
父が、小学六年生のときに亡くなり、以来、文雄さんが
僕たち家族を育ててくれた。 
 
写真や読書が好きで、作家・椎名誠に多大な影響を与えた人―それは彼の異母兄弟で二十歳以上離れた兄・文雄さんです。「おんちゃん」という愛称で親しまれていた彼は傷痍軍人で、亡き父のあとを継いで公認会計士となり一家を支えました。椎名誠が中学生の時、一家は東京から千葉・幕張へ引っ越します。あたらしい土地でいじめられた椎名少年に「おんちゃん」がかけた言葉、教えてくれたこととは―。2011年3月12日、東日本大震災の翌日に「おんちゃん」は亡くなりました。「おんちゃん」が亡くなる前、椎名誠は少しだけ彼に恩返しができたといいます。どんな恩返しだったのでしょうか?
放送は8月30日(日)15時からです。どうぞお楽しみに。
■『ゆうちょ LETTER for LINKS』番組概要
◇放送日時: 日曜日15:00~15:30
◇放送エリア:  TOKYO FMをはじめとするJFN38局ネット
◇番組内容: いまだからこそ書きたい、あのひとへの手紙。人生を変えた人との絆・・・。各界の著名人たちの「大切な人への手紙」を、女優・羽田美智子の朗読でお届けしているプログラム。
◇番組HP: http://www.tfm.co.jp/links/

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.