若手日本人女性アーティストデュオ「group A」 ヨーロッパ大陸横断ツアー支援プロジェクト

 
■プロジェクト概要
・タイトル:「アヴァン・エレクトロニックパンク・ビジュアルアーツデュオ『group A』ヨーロッパ大陸横断ツアー支援プロジェクト」
・オーナー:group A
・目標金額:70万円
・募集期間:2015年8月31日(月)~10月14日(水)
・内容:「group A」は2012年1月の結成以来、日本、アジア、ヨーロッパを含めて計130回を超えるライブを行うほか、2枚のアルバムと1枚のシングルをリリースしています。今年5月にはドイツ、イタリアの2カ国3都市でライブを行い、大きな反響を得ました。この経験と好感触を踏まえ、今年9月末から1カ月以上をかけてヨーロッパ全土をめぐる大陸横断ツアーを敢行します。現在イギリス、ドイツ、フランス、デンマーク、ベルギー、オランダ、スウェーデンの7カ国でのライブ出演が決定していますが、ツアーには渡航費、滞在費、レンタル機材代など多大な費用がかかります。BOOSTERで資金が集まれば、この機会を利用して、よりたくさんの国でパフォーマンスを行うことが可能になります。
■リターン一覧
1,000円   ・限定公開ツアー報告ブログへのアクセス権
3,000円   ・限定公開ツアー報告ブログへのアクセス権、group A オリジナルトートバッグ進呈
5,000円   ・限定公開ツアー報告ブログへのアクセス権、group A オリジナルトートバッグ進呈、サイン入新作アルバム進呈
7,000円   ・限定公開ツアー報告ブログへのアクセス権、サイン入新作アルバム進呈、group A Tシャツ進呈
10,000円   ・限定公開ツアー報告ブログへのアクセス権、サイン入新作アルバム進呈、新作アルバムビジュアルフォトブック進呈
30,000円   ・group Aが出演する国内ライブの1年間フリーパス券進呈
50,000円   ・group Aの世界観がつまったボックスセット(※完全非売品)進呈(これまでの全リリース作品(アルバム3点、リミックスシングル1点、雑貨数点を含む)*限定数10
100,000円  ・今回のツアーで実際に着用するハット1点進呈 *限定数2
■group A(グループ・エー)
 
2012年1月に結成。
トラックメイキング・シンセサイザー・ボーカル担当のTommi Tokyo(トミー・トーキョー)と、ヴァイオリンとカセットテープを使用したサウンドコラージュ担当のSayaka Botanic(サヤカ・ボタニック)からなるアヴァン・エレクトロニックパンク・ビジュアルアーツデュオ。
初期衝動がそのまま音に現れたようなシンセサイザーのノイズ、そこに加わる金属系の爆音ヴァイオリンと叫び声は、ライブの途中に半裸で行われるボディーペインティングによって視覚情報へと変化し、その刺激によってさらに加速した音の混沌が最終的にノイズの波へと変化していくという独自のライブパフォーマンスで、勢力的にライブ活動を行う。
2012年5月には台湾の「Urban Nomad Film Festival」で初の海外公演を実施。「六本木アートナイト」へ参加、「Tokyo Art Book Fair 2014」ではヘッドライナーを務めるなど、アート色の強いイベントにも多数出演。
最近ではVJとのコラボレーションによって、プロジェクターの視覚効果を利用したライブ活動を行う。2015年初めにはUKロックバンド「THE HORRORS」のTom Furseによるremixシングルをリリース。5月には初のヨーロッパ公演をドイツの「Gothic Pogo Festival X」を含む3カ所にて成功させ、アンコールツアーとなるヨーロッパ大陸横断ツアーを9月末から敢行予定。http://groupaband.com/ 
■パルコが運営するクラウドファンディング・サービス「BOOSTER(ブースター)」
「BOOSTER」は、パルコが運営する購買型クラウドファンディング・サービスです。クラウドファンディング“crowd funding”とは、群衆“crowd”と資金調達“funding”を組み合わせた言葉です。
クラウドファンディングは、新たな挑戦を志す人や組織がプロジェクトを始める前のタイミングで、モノやサービスなどの対価を予約販売することで、必要な資金をインターネット経由で生活者個人から調達するしくみです。投資型クラウドファンディング最大手のミュージックセキュリティーズ株式会社と連携してサービスを提供しています。
「インキュベーション(=新しい才能の発見と応援)」を掲げてきたパルコは、「BOOSTER」を通じて、想いや才能を持った個人がチャレンジしつづける社会が実現し、イノベーションが次々に湧き起こる世の中を多くの人々と一緒に創りたい、と考えています。http://www.booster-parco.com/

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.