国会議員と15人の15歳が15年後の世界と日本を語り合う!議員と若者が共に地球の未来を考えるイベントを開催!

 2015年は、2000年に国連で定めれられた「ミレニアム開発目標(MDGs)」の最終年です。そして2016年から2030年までの「持続可能な開発目標(SDGs)」が定められる大事な年でもあります。ミレニアム開発目標が定められた2000年に生まれ、2015年に15歳、持続可能な開発目標が終わる2030年に30歳になる「MDGs/SDGs世代」15人と国会議員が「15年後の世界と日本がどうなっていてほしいのか」を考え語り合うイベントを開催します。
 
 国会議員や「MDGs/SDGs世代」の他にも、参加者(オブザーバー)を募ります。オブザーバーの質問を抽選で選び、当日に司会が読みあげ、会場の国会議員に答えて頂く、全員参加型のイベントとしました。単に語るだけでなく、世界目標や世界の動きに関心のある方々が集まる場ができるよう企画しております。
※ミレニアム開発目標(MDGs)とは:http://www.ugokuugokasu.jp/whatwedo/mdgs.html
※持続可能な開発目標(SDGs)とは:http://www.ugokuugokasu.jp/action2015jp/reasonfor2015.htmlhttp://www.ugokuugokasu.jp/whatwedo/postmdgs.html
 
【イベント詳細】
「15人の15歳と語る!15年後の世界と日本~SDGsを通じて、2030年の未来を考えよう~」
・日時:10月7日(水)15:30〜17:00
・場所:参議院議員会館(仮)
・特設ページURL:https://peraichi.com/landing_pages/view/pnf5d
◎発起人の国会議員のみなさま(2015年9月3日 現在)
自民
武見敬三 参議院議員     山本一太 参議院議員     柴山昌彦 衆議院議員
阿部俊子 衆議院議員     大沼みずほ 参議院議員    御法川信英  衆議院議員
逢沢一郎 衆議院議員
公明 
谷合正明 参議院議員     遠山清彦 衆議院議員     岡本三成  衆議院議員
民主
石橋通宏 参議院議員     福山哲郎 参議院議員     西村ちなみ 衆議院議員
維新 
川田龍平 参議院議員     浦野靖人 衆議院議員
共産 
辰巳孝太郎 参議院議員    大平喜信 衆議院議員
社民 
福島みずほ 参議院議員    吉田忠智 参議院議員
元気
山田太郎 参議院議員
上尾市立東中学校3年生の皆さんの事前学習風景
 
◎MDGs/SDGs世代の参加者
上尾市立東中学3年生の皆さん
(文科省の研究指定校として「グローバルシティズンシップ科」を設置)
 
 
【お問い合わせ】
「動く→動かす」事務局 担当:関澤
(action/2015Japan キャンペーン事務局 担当:関澤)
東京都台東区東上野1-20-6丸幸ビル3F(特活)アフリカ日本協議会気付
TEL:03-3834-6902, FAX:03-3834-6902
Email:office@ugokuugokasu.jphttp://www.ugokuugokasu.jp/index2.html

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.