神戸の初夏を彩る恒例行事『第9回新開地音楽祭』開催

神戸の初夏を彩る恒例行事『第9回新開地音楽祭』開催

 新開地ミュージックストリート実行委員会野外部門(所在地:兵庫県神戸市、事務局:特定非営利活動法人新開地まちづくりNPO)は、神戸の初夏を彩る恒例行事『第9回新開地音楽祭』を5月9日(土)~10日(日)の2日間にわたって、湊川公園・新開地商店街一帯にて開催すると発表。 新開地地区(神戸市兵庫区)では1999年より神戸市と協力し、まちづくり事業を段階的に実施。地域再生のため、民間主導・行政支援で様々な取り組みを行い、成果を挙げてきたという。 かつて「東の浅草、西の新開地」と謳われ、一大歓楽街であったこの地では、昭和30年代まで劇場などで、しばしば演奏会が開催されていた。この音楽祭は、震災後大きく生まれ変わったまちと、当時から変わらぬ個性や魅力の両方を分かりやすく伝える企画として毎年5月第2土日に開催している。 最初は「屋台5軒、観客数500人」から。7年前より企画の中心に「ジャンルを問わない、あなたのステージがある音楽祭」として公募参加スタイルを導入。それ以降、充実した内容となり、今年は7つのステージを展開。晴天時には、2日間で約7.5万人を集め、名実ともに神戸最大規模の音楽祭に成長。プロもアマチュアも楽しめる幅広い音楽祭として支持されている。 地元だけでなく、同イベントを初めて知ったという方まで楽しめる『第9回新開地音楽祭』、あなたも楽しんでみてはいかが?【開催概要】◆日程:2009年5月9日(土)~10日(日)12:00~20:00◆会場:湊川公園・新開地商店街一帯(神戸市兵庫区)【開催協力】主催:新開地ミュージックストリート実行委員会野外部門(新開地音楽祭)後援:神戸市、兵庫県、神戸商工会議所、関西アメリカン・センター、   財団法人神戸市民文化振興財団、神戸ジャズストリート実行委員会、   財団法人神戸国際観光コンベンション協会、NHK神戸放送局、   兵庫県吹奏楽連盟、JAJE日本学校ジャズ教育協会関西本部、   神戸ジャズCITY委員会、神戸新聞社協賛:キリンビール株式会社、キリンビバレッジ株式会社、新開地商店街協力:神戸市シアトル事務所、新開地周辺地区まちづくり協議会、   湊川商店街振興組合、神戸パークタウン、神戸アートビレッジセンター、   ボートピア神戸新開地、ラジオ関西、J:COM神戸・芦屋、   J:COM神戸・三木、ジェイコムウエスト、神戸電鉄株式会社、   山陽電気鉄道株式会社、神戸高速鉄道株式会社、   メトロこうべ名店会(新開地タウン会)、大阪ガス株式会社ラ・コンテHYOGO第9回新開地音楽祭http://www.shinkaichi.or.jp/ongakusai/特定非営利活動法人新開地まちづくりNPOhttp://www.shinkaichi.or.jp/npo/

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.