イオン×ロート共同企画第1弾「肌ラボ オイルスキンコンディショナー」をイオン限定販売!

イオン株式会社(以下、イオン)とロート製薬株式会社(以下、ロート製薬)は、共同企画第一弾「肌ラボ(R)オイルインスキンコンディショナー」を9月12日(土)、全国のイオン、ダイエー約600店舗で発売します。本シリーズは、肌の乾燥を防ぎたっぷりの潤いで包み込む植物性スクワランオイルをはじめ、こだわりの植物エキスなどのうるおい成分を配合。活き活きとした若々しいハリのある肌へ導きます。
 
イオンは、年齢とともに増える肌悩みにアプローチする様々な化粧品を幅広く取り揃えてまいりました。この度、近年高まっているニーズに応えて「肌にやさしいナチュラル志向のエイジングケア基礎化粧品を提供したい」というイオンの想いと、「肌に良い成分」を厳選しロート製薬の研究室から生まれた「肌ラボ(R)」を通して「より多くのお客さまの健やかな肌を応援したい」というロート製薬の想いが一致し、商品発売に至りました。
 
 
全国の35~69歳の女性を対象に「エイジング世代の肌悩み」調査※を実施したところ、約40%もの女性が年齢に伴う肌変化を感じているという事が分かりました。その内容は「年齢とともに肌が荒れやすくなる」、「急に乾燥してどうしようもなくなる」、「今までの化粧品があわなくなる」、「疲れが顔にでやすい」などの深刻な悩みが多く、お持ちの悩みに対してどのような対処をしたらよいのか分からないというものでした。※ロート製薬調べ
そこで、本シリーズ「肌ラボ(R)オイルインスキンコンディショナー」は年齢とともに不安定になりがちな肌のコンディションを整える化粧品として開発されました。近年お客さまのニーズが高まっている「肌にやさしい成分」にこだわる事で健やかなハリつや肌へ導きます。<「肌ラボ(R)」ブランドとは>
「肌ラボ(R)」とは、肌研究を重ねてきたロート製薬の研究室が、「肌に良い成分」を厳選し開発したスキンケアブランドです。2004年に「極潤(ゴクジュン)」シリーズ(保湿タイプ)を発売して以来、お客さまのニーズに応えたラインアップを展開し、今年で11年目を迎えました。「肌ラボ(R)」は、現在では、化粧水市場で最も販売されている化粧水※にまで成長し、お客さまの肌の健康を日々支えています。この度、「肌ラボ(R)」ブランドから肌のコンディションを整えて健やかなハリつや肌へ導く「肌ラボ(R)オイルインコンディショナー」を新たに提案いたします。
※:インテージSRI化粧水市場2014年7月~2015年6月 累計販売個数
以上

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.