【JAF札幌・帯広 】平成27年度 千歳市総合防災訓練に参加しました

一般社団法人日本自動車連盟(JAF)札幌支部(支部長 横井 隆)・帯広支部(支部長 若林 剛)は、9月5日(土)に千歳市防災学習交流施設(そなえーる)で行われた、「平成27年度千歳市総合防災訓練」に参加いたしました。
これは、自主防災組織(町内会など)を対象とした訓練であり、災害発生時における市民の防災力を向上させ、地域防災力の強化をはかることを目的に実施されたもので、警察、消防、自衛隊、開発局、医療機関、地域住民などが参加しました。
JAFからは、札幌支部から3名、帯広支部より1名、合計4名がレッカー車にて警察と連携をとり地震発生時の事故車両等の排除を行いました。
 
またJAFでは大規模災害発生時には「JAFロードサービス特別支援隊」を派遣し道路をふさぐ被災車両の排除にあたるなど、被災地の復旧に活動しています。
JAFでは今後も積極的に災害時の訓練に参加し、関係機関との連携を図り、災害発生時の被災車両救援や緊急路の確保等に活動できるように努めてまいります。
 

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.