保険の定期検診が社会貢献になる1ヶ月!病児保育からサンゴ礁保護まで、多様な寄付先から選択可能!地域応援キャンペーンを9月29日『保険クリニックの日』より開催

★キャンペーン詳細★http://www.hoken-clinic.com/pr/929/
キャンペーン画像
 
■毎年9月29日は『保険クリニックの日』
「お客様が選んで保険に加入する」世の中の仕組みを作りたい、「あなたの保険のホームドクター」でありたいという想いから誕生した『保険クリニック』。1999年に日本初の保険ショップ『保険クリニック』誕生15周年を記念し、昨年、一般社団法人日本記念日協会の認定を受け9月29日が『保険クリニックの日』と登録されました。身体に必要なように、保険にも必要な定期検診。加入している保険が今の自分の状況に合っているか、メンテナンスのきっかけにして欲しいという想いを込めました。
 
■地域に貢献する保険ショップでありたい
店舗の運営を支えてくださっている各地域を拠点として活動する団体や、それを利用する地域住民の皆様へ還元することを目的としたキャンペーンです。
日本の生命保険世帯加入率90%以上(※)、『保険クリニック』にご来店されるお客様の約半数が「保険の定期検診」が目的のお客様です。ご自宅に1枚、2枚は必ずある保険証券を店舗に持参、検診(分析)を受けていただくことで寄付ができるので、どなたでも気軽にご参加いただきやすい社会貢献活動です。
※平成24年度 生命保険に関する全国実態調査(生命保険文化センター)
「クリニクラウン」画像
 
■キャンペーン概要
期間:
9月29日(火)~10月31日(土)
概要:
全国の『保険クリニック』店頭で、お客様がご加入中の保険の定期検診(分析)をされた保険証券1枚につき100円を、公益財団法人が運営するGive Oneを通じて、全国や各地域で活動をする団体やプロジェクトに、お客様に代わって『保険クリニック』が寄付させていただきます。
寄付先:
お住まいやご出身の地域または全国で活動している団体や、応援したいプロジェクトなど、1世帯につき1ヶ所をお客様ご自身にお選びいただきます。
URL:http://www.hoken-clinic.com/pr/929/
寄付先一覧
 
■保険見直しの効果は、「保険料の削減」「保障内容やムダが分かる」
『保険クリニック』が2015年9月に20歳~60歳の働く女性500人を対象に行った、将来の経済的リスクに関するアンケート調査によると、現在保険に加入している人の約半数にあたる219人は見直しを経験しているという事が分かり、それによる効果は、「保険料が安くなった」(83人、37.9%)、「保障内容がわかった」(78人、35.6%)、「無駄な部分がわかった」(72人、32.9%)の順となりました。
保険見直しの効果
 
グラフ:「保険を見直して、どんな効果がありましたか?(いくつでも)」
2015年9月『保険クリニック』調べ
参考URL:http://www.hoken-clinic.com/woman_qa/detail09.html
■『保険クリニック』で受けられる5つのサービス
【3つのコンサルティングサービスと、多いご相談例】(1)健診サービス
   …「今の保険を知りたい」「内容を説明してほしい」
(2)処方箋サービス
   …「自分に合った保険を知りたい」「今の保険の改善方法を知りたい」
(3)セカンドオピニオンサービス
   …「今の保険や提案されている保険が合っているか意見を聞きたい」
【2つのアフターサービス】
(4)一括ご加入手続き
   …複数の保険会社の保険でも、窓口で一括加入できます。
(5)ご契約後の各種お手続き・ご相談
   …住所・口座の変更、保険金・給付金の請求等の各種お手続きは、
    保険クリニックの窓口で一括して受付できます。■保険クリニックについて
『保険クリニック』は、専門のコンサルタントが、当社独自開発の保険分析・検索システム『保険IQシステム』を使用し保険の分析をすることで、お客様一人ひとりのご要望に合わせた最適な保険プランのご案内を行っています。特定の保険会社に偏らない立場でのコンサルティングに定評があり、全国に153店舗(2015年8月末現在)を展開する保険ショップです。
「ひとり親」イメージ画像
 

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.