横浜の魅力を伝えるアニメーション作品を募集中!~HAG(ハンドメイド・アニメーション・グランプリ)2015~

 
横浜市では、横浜の魅力を伝える30秒のプロモーションアニメの作品案を募集しています。
「STAND BY ME ドラえもん」や「寄生獣」など、数々のヒット映像作品を世に送り出している株式会社ロボットが主催する、若手アニメーション作家の育成・支援を目的としたコンテスト、「HAG(ハンドメイド・アニメーション・グランプリ(※)」。
 この趣旨に賛同する横浜市では、「横浜賞」を設け、制作費の提供を行っています。
 今年度の横浜賞募集テーマは「音楽のあふれる街、横浜」。ジャズ、ポップス、クラシック、ダンス・・・
 様々な音楽が街中に溢れ、ワクワク感でいっぱいの「横浜」を、アニメーションで表現してみませんか?募集締切は10月9日(金)です。
たくさんのご応募お待ちしております!◆HAG公式サイトhttp://www.robot.co.jp/special/hag/
※HAG(ハンドメイド・アニメーション・グランプリ)とは?
ビジネス化の機会に乏しい日本のショートアニメーション界の現状を踏まえ、若手アニメーション作家を育成・支援するためのプロジェクト。オリジナルのショートアニメーション作品を募集してコンテストを行い、受賞者には、㈱ロボットプロデュースのもとに作品を制作する機会とその制作費、また、作品を各地のイオンシネマで上映する機会が提供されます。1.募集概要
  横浜の魅力を伝えるプロモーションアニメの作品案を募集し、1作品を選定します。選定作品については、制作費150万円(税込)と、株式会社ロボットプロデュースのもとで映像化する機会が提供されるとともに、首都圏26館のイオンシネマなどで上映します。(上映期間調整中)
(1)テーマ:「音楽のあふれる街、横浜」
(2)提出物:上記テーマに沿った企画書(絵コンテ)※未発表オリジナル作品に限る
(3)長さ:30秒
(4)募集期間:平成27年8月13日(木)~10月9日(金)
(5)応募先:株式会社ロボット内「HAG事務局」
        〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南3-9-7
        MAIL:handmade@robot.co.jp
               ※詳細はHAG公式サイトをご覧ください。2.スケジュール
平成27年8月13日 横浜賞募集開始
     10月 9日 募集締切/1次審査
     11月 4日 HAG2015最終選考プレゼンテーション
                       (会場:東京藝術大学大学院映像研究科馬車道校舎3F大視聴覚室)
          12月~    作品制作開始
平成28年2月~    作品完成・順次上映
———————————————————
【参考】
◆HAG2014横浜賞受賞者と作品の紹介
奥田昌輝さん
 
【奥田昌輝さん】
≪略歴≫ 1985年横浜市生まれ。2011年東京藝術大学大学院映像研究科アニメーション専攻修士課程修了ファントーシュ(スイス)新人賞、ベルリン国際映画祭ジェネレーション部門入選など。アニメーション作家・イラストレーター。
 
【横浜プロモーションアニメ】
 横浜港や中華街、JAZZバーや山下公園など、横浜の様々なスポットを、カラフルな色彩とモーフィングという登場人物や背景を変形しながら転換していくという技法で表現した、横浜の魅力がギュッとつまった30秒の作品。http://youtu.be/jHdvf4o_dOY
横浜プロモーションアニメ
 
———————————————————
【参考】
◆創造都市横浜ホームページURL
アニメ作家とクライアントをつなぐHAGの取り組み――横浜のプロモーションアニメ誕生!http://yokohama-sozokaiwai.jp/special/10835.html
 

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.