子供のココロに芸術を。未来につながる参加型アートイベント『二子玉川アートデポ 2015』が開催!

 
2012年にスタートし、いまでは5万人を超える来場者で賑わいをみせるまで成長した
子供のための芸術祭『二子玉川ビエンナーレ』。
そのスタッフが手がける2年に一度の参加型アートイベントが『二子玉川アートデポ』。
『デポ』という言葉から “アート作品の制作過程の面白さ”を見て欲しい、
そんな想いから生まれたイベントです。
アーティストと来場者が一緒になって、楽しさを共有しながら何かを完成させていく。
それが『二子玉川アートデポ』ならではの魅力です。
今年のテーマは『SOUND OF MUSIC〜音楽に出会う旅』。
物語の世界をイメージして構成された会場では、
来場者の方々が本のなかに入って“音楽の物語”を旅することができます。
国内外の著名アーティストたちの作品展示やライブペインティングのほか
参加体験もできるアート作品、人気クリエイター等によるワークショップ、
フードマルシェ、音楽LIVEなど、子供から大人まで楽しめるコンテンツが勢揃い!
芸術を様々な角度から提案しつつ、子供たちの感性と好奇心を刺激します。
二子玉川ライズを訪れることで、自然にアートに出会える2日間。
子供の未来につながるアートイベント、ぜひご家族でご一緒に!
<ステージスケッチ>
<『二子玉川ビエンナーレ 2014』会場風景>
 
<参加アーティスト(抜粋)>
倉本美津留、土屋秋恆、墨閃会BOKUSENKAI、Takeru Iwazaki、Saqui Hotate、田中健太郎、
NOVOL、高橋洋平、小田佑二、沖冲、高橋潤、Mamedori、コタケマン、SENSE、澁谷忠臣、
KAZ、すまあみ(須磨阿弥)、トレモノ、菅原信介、Cubetone、古川麦、表現 ほか
 
イラストレーター・高橋潤
 
画家・田中健太郎
 
画家・NOVOL
 
水墨画家・土屋秋恆
 
ライヴバンド・トレモノ
 
<ワークショップ講師(抜粋)>
Tiny N / Tiny N Abri 主宰・花生師・岡本典子
 
料理家・フードスタイリスト・tottorante主宰 totto
 
また、下記のイベントに参加してくれる美大生を募集しています。
「明日のカルタ」プレゼンツ
アートと音楽の大喜利
倉本美津留の『明日のオオギリ』
出演:倉本美津留、後藤繁雄(未定/出演交渉中)
参加資格:10/31・11/1どちらかの日程に参加可能な、芸大生・美大に在籍中の方
(専攻・年齢は問いません ※ただし、3分程度で作品をその場で完成させられることを前提とします)
・「明日のカルタ」の読み札(テキスト)を倉本さんが選び、「その内容をカタチにする」。
3分程度の倉本さんが唄っている間に、お題の絵を参加者のみなさんに描いてもらいます。
・大喜利のスタイルで、美大生たちの瞬発力で出来上がる作品に対して色々な意見を交わし合います。
参加者が対戦形式で行う、まさに「アートで大喜利」です。
・配信(LIVE)も予定しています。
ご参加を希望される方は、二子玉川ビエンナーレ実行委員会まで、メールにてご連絡ください。
futako.biennale@gmail.com二子玉川アートデポ2015
開催日時:2015年10月31日(土)、11月1日(日) 10:00~17:00
入場無料(ワークショップ、物販など一部有料コンテンツあり)
主催 : 二子玉川ビエンナーレ実行委員会
後援 : 世田谷区/世田谷区教育委員会
<オフィシャルサイト>http://www.futakotamagawabiennale.com
<Facebook>http://www.facebook.com/futakotamagawabiennale
<Twitter>http://twitter.com/futakobiennale

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.